ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


筋トレ
性別や年齢に関わらず、筋肉量の維持は大きな課題





やせて「しぼんだ印象」になってしまったら…

体重を落としてダイエットに成功したはずなのに
なんだかゲッソリしてしまった経験はありませんか?

健康のためにやせようと努力したのに
「なんとなくしぼんでやつれた印象になってしまった」
という方は決して少なくありません。

間違ったダイエット法で体重を減らすと、バイタリティまで減って
しまったような印象になることも……。

理想の体型は人それぞれですが、スーツをカッコよく着こなしたり
海やプールといったシーンで周りの人を「おっ!」と思わせるには
適度な筋肉量は保っておきたいもの。

今回は、メリハリある体を保つためにやるべきこと&やってはいけないことを
レクチャーしていきましょう。


食事制限がキケンな4つの理由


「やせれば魅力的になれる」と信じて、現在、食事制限を
している方は要注意です。

理由は以下の4つ。

(1)筋肉量が減る
(2)基礎代謝が下がる
(3)活力がなくなる
(4)ガマンの先には必ず反動がある


雑誌の『Newsweek 日本語版2015.6.9』で、「ダイエット失敗の心理学」
という特集が組まれましたが、大幅な減量に成功して、その体重を
維持できている人はわずか3%という衝撃的な統計が紹介されています。

特定の物ばかり食べる、炭水化物や脂質を極端に制限するといった方法は
決しておすすめできません。

たとえ減量に成功したとしても、その時の体型を維持できる
可能性は限りなく低くなります。


食事制限「魔のスパイラル」

食事制限のデメリットをご紹介しましたが、筋肉が減ることで
基礎代謝も活力も減り、逆に太りやすくなるという一連の連鎖は
体重計の数字からは決して見えてきません。

筋肉は、食事で摂取した糖質を貯蔵する大切な部位であり
代謝調整においても非常に重要な役割を果たしています。

筋肉量の減少は、男性、女性に限らず、便利な現代に住む私たちが
直面している深刻な問題なのです。


「脂肪を減らす」ではなく「筋肉を増やす」にシフト

もし、「やせたい」「お腹の肉を減らしたい」と考えているのであれば
「脂肪を減らす」というマイナスの発想ではなく、「筋肉を増やす」
というプラスの発想を大切にしてください。

マイナスの発想に陥ると

「食事を減らす」
「ビールを減らす」
「コーヒーの砂糖を減らす」


と日常生活の楽しみを削ることに意識が集中し
かえってストレスになるからです。

逆に「筋肉を増やす」というシンプルさは、ストレスも
最小限で済みます。

これまでの生活リズムは変えなくても、筋肉を増やすトレーニングを
習慣づけることで、基礎代謝が上がり、やせやすい体にシフトしていきます。


「しぼんだ体」ではなく「細マッチョ」を目指してみる

ここまで読んで、「よし、筋肉を増やすためにジムに通おう!」と
考えた方は、ちょっと待ってください。

シェイプアップが目的であるならば、週に1回ジムに通うより
週3回自宅でコンスタントに筋トレをする方が高い効果を
得られるからです。

より着実に筋肉を増やすためには

「筋トレで筋肉を刺激」→「筋肉を休ませる」→「筋肉が回復し、より強くなる」

というサイクルを継続すること。

できれば1日おきの筋トレがベターです。

例えばティッシュペーパーは1枚ではペラペラです。

しかしこれが、2枚、3枚と増え、100枚重なったら
かなりの厚みになりますよね?

筋肉も同じです。

続けることで少しずつ筋肉量が増え、3ヶ月たった頃には
体に嬉しい変化が表れているはずです。

高いお金もかからず、ジムを往復する時間もいらない。

必要なのは、負荷となる自分の体重だけ。

とてもシンプルだと思いませんか?

以上、メリハリのある体を手に入れるコツ
についてお届けしました。

理想の体型を手に入れるために一番大切なのは
長く続けられるスタイルを確立すること。

筋トレは、簡単で特別な器具もいらないため、気負いなくできる
トレーニングの1つです。

仕事やプライベートで会った人達にハツラツとした印象を与えるために
自宅でのすき間時間をぜひ筋トレにあててみて下さい。


【関連情報】

糖質オフ ダイエットで、リバウンドする理由とは?
人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!
波動ダイエットの秘密 基礎代謝のアップでみるみる痩せる!
日常生活の中に運動を取り入れる「数値改善」ウォーキング


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、All Aboutに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 
スポンサーサイト



今日の気になる情報をお届けします。


食事制限で痩せよう
食事制限だけで痩せようとすると・・・






「痩せる=きれいになる」神話は未だ存在し、食事にまつわる
ダイエットの話題は尽きない。

次から次へと新たなダイエット法が世に出ては
泡のように消えていく。

今回は「教えて!goo」に寄せられた、ダイエットに関する質問
「何故女性の方々は食事から痩せようとするのでしょうか?」
をご紹介しよう。

質問者は、多くの女性が「スリムになりたい」と思い立ったら
運動ではなく食事制限をしがちである、と感じているようだ。

だが、食事制限だけをする女性より、ジム通いで強くしなやかな体作りを
する女性の方が、スマートでカッコいいと思う、と語っている。


■食事制限のほうが運動よりも手っ取り早い?

まず、女性が運動(トレーニング)を選ばない理由を
挙げる声から見てみよう。

「楽をしたいからです。運動が嫌いなんですよ」
(くんこばさん)

「運動は時間もかかるしね。手っ取り早さから食事で制限するのだと思います」

(咲久さん)

運動しようと思うと、そのための時間を確保する必要がある。

たとえば、ジムに通うなら往復の移動時間、トレーニング前のストレッチや
アップ、実際のトレーニング、トレーニング後のクールダウン……と
やり方やプランにもよるが、トータルで30分〜1時間以上はかかるだろう。

さらに、週何度か繰り返すとなると
日々の過ごし方を工夫しなくてはならない。

食事制限のほうがはるかに簡単だ。

たとえば、食べるものを減らしたり、飲み物だけにしたり
するだけでOK。

「わざわざ運動をするよりも手軽にできる」と考えて、運動ではなく
食事量を調整する方法を選ぶ女性も少なくないのだろう。


■運動の必要性を理解していない?

続いて、そもそも運動に関する知識がないからだ、と持論を
展開する人の声も見てみよう。

「知らないからだと思いますよ。食事制限だけでキレイに痩せると
 思いこんでいる(中略)体重が軽いことと、スタイルが良いことの
 違いを目で見てもわからないのだと思います」

(nicofotoさん)

「私が思うに、女性は運動すると筋肉が付くという思い込みが強いのが
 主な原因の様な気がします。実際には、筋トレしても筋肉が
 なかなか付かないと悩んでる男の方が多いというのに、女性は
 筋トレすると筋肉がすぐ付いちゃうと勘違いしている人が少なからず
 居るように思います。だから、運動より食事制限で・・・
 となっちゃうのでしょう」

(maguzamuさん)

ただ痩せているだけではなく、健康的に引き締まった体を目指すには
食事も運動も両方必要だ、とはるか昔に、保健体育の授業で学んだ記憶がある。

しかし、そういった知識が抜け落ちた後、誤った情報にふれたり
自ら学びを深めようとしなかったりして、運動と疎遠になっている人も
いるのかもしれない。

ダイエットや体作りに限らず、何でも「バランス良く」
というのは大事な考え方だ。

それを心しておきたいものである。


【関連情報】

糖質オフ ダイエットで、リバウンドする理由とは?
自宅でできるライザップ2冊セット(食事編/運動編)
モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット
キレイになりたい人のためのパーフェクトダイエット


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、教えて!gooウォッチに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。

シェイプアップ
夏に向けてシェイプアップ!





シェイプアップに効果的なのは水?お茶?

ダイエットの際の飲み物は、基本的にはお茶よりも水のほうが
ダイエットには良いと言われていますが、ダイエット向きの
お茶もあるんです。

シェイプアップ効果の高いと言われている、【減肥茶】と【ウコン茶】
について調べてみたので、以下で詳しく説明していきます。


シェイプアップにおすすめの減肥茶とウコン茶の
効能や飲み方って?



【減肥茶】

「肥満を減らすお茶」として開発・ブレンドされたお茶です。

「減肥」という名前の茶葉がある訳ではなく、杜仲茶やウーロン茶などの
ダイエットに向いていると言われている種類の茶葉をブレンドしたものが
「減肥茶」と呼ばれているのだそうです。

脂肪を分解してくれる効果のあるウーロン茶、便秘を解消してくれる
成分が含まれているとされるルイボスティー等、ブレンドされている茶葉の
種類は販売メーカーによって違うようなので、詳しい内容はパッケージで
確認した方が良いでしょう。

飲む量は1日に2~3杯程度が適量です。

食事前に飲むと良いそうです。

烏龍茶やプーアール茶といったお茶は、事前や食事中に飲むと
脂肪や油の吸収を抑えてくれる成分が入っています。

飲み過ぎるとお腹がゆるくなる事があるので注意しましょう。


【ウコン茶】

ショウガ科の多年草であるウコンの根を使って作るお茶です。

有効成分は肝臓機能を強化すると言われている
クルクミンです。

その他にも、炎症に効果的とされているアズレンや、血管を修復する
作用があるフラボノイド、胃を健康に保つ作用があるシオネール等
健康を増進するさまざまな作用があると言われています。

なお、クルクミンはポリフェノールの一種のため、胆汁の分泌を改善し
血中コレステロール値を下げる効果も期待されているそうです。

摂取量は1日10g以下が適量とされています。


【関連情報】

快々減肥杜仲茶
乳酸醗酵米糠・活酵素と生きた菌でちょう健康・ちょう美人!【醗酵5】

発酵ウコン 純発酵ウコン茶
植物性乳酸菌ラブレのちから ラブレスルー(R)で毎朝すっきり



最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。

ゆる断食
食べるのに断食?




ゆる断食で得られる効果

ゆる断食では、ダイエット効果はもちろん、他にも様々な
健康と美容の効果を得ることができます。

実際にどのような効果が得られるのか早速ご紹介していきます!


<アンチエイジング効果>

断食によって、食べない期間を作ることで体内に溜まった毒素が
排出され、若返りの遺伝子が活性化し、アンチエイジング効果を
期待できます。


<便秘解消効果>

消化器官を休ませることによって、腸が元気になるため
腸内環境が整い便通も良くなります。


<美肌効果>


体内の老廃物が排出されることで血液が綺麗になり
細胞が若返ります。

細胞が若返ることで、シワやたるみなどの改善につながり
肌が潤う効果も期待できます。


ゆる断食の方法

では、ダイエットもできて様々な美容効果が得られる
「ゆる断食」の方法を早速紹介していきます。

とってもシンプルで食生活を改善することでダイエット効果を
得るものなので運動も特に必要がありません。


1. 週に2日、1日の摂取カロリーを500〜600kcalに抑える

最近はコンビニ食でも低カロリーで栄養のあるものが売っているので
自分で献立を考えるのが困難な場合はお惣菜などを活用するのもオススメです。

1日1食でも1日2食でも、500〜600kcal内であれば問題ありません。


2. 断食日は2日連続させない

月曜と火曜、土曜と日曜など、断食日を連続させるのはNGです。

曜日を固定する方が長続きしやすいですが、連続して断食日を
設定しないよう気をつけましょう。


3. 断食日の食事の感覚はなるべく12時間あける

空腹時間が長い方が効果が出やすいため、食事の感覚を12時間程度
開けるよう努めましょう。


4. 断食日のメニューは炭水化物を控える

炭水化物は血糖値を上げやすく、血糖値が下がった際に
空腹感が強くなってしまうため、断食の期間に摂取するには不向きです。


5. 断食日以外は好きなものを食べてOK

極端に食べたり、断食に向けて食べおさめをするなどはNGですが
食べるものに関しては好きなものを食べてOKです。

より、効果をあげたい方は和食やバランスの
とれた献立を心がけましょう。


【関連情報】

週2日ゆる断食ダイエット
3日で人生が変わる究極の断食力
「おうち断食」で病気は治る (週1回で奇跡が起こる)
最新版 肌断食: スキンケア、やめました


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。

体質改善
ダイエットは体質改善で痩せる





ダイエットの基本は『体質改善』!


ダイエットでまず思い浮かぶのは、食事量を減らすこと。

食事の摂取量が減れば、確かにそれなりの結果は
出るかもしれません。

しかし、偏った食事では美と健康を損なうだけでなく、太りやすい
『リバウンド体質』になってしまいます。

痩せやすい体質になるためには、夜の食習慣がとりわけ重要。

今回は、『守れば体質改善間違いなしのポイント』をご紹介します。


ダイエットを成功させる『夜の食習慣』!


【夜ご飯の食べ方の基本】

1.和食中心の夕食

夜の摂取エネルギーは消費されることなく、余計なものとして
そのまま蓄積されます。

エネルギーの高い洋食ではなく、野菜や魚中心の
和食を摂りましょう。


2.腹八分目に抑える

主食に多く含まれる糖質は、摂取量が多いと肥満や
老化を引き起こします。

美と健康を維持するためにも、満腹になるまで
食べないようにしましょう。


3.寝る3時間以上前に夕食を済ませる

老化を促進させる『糖化』は食後1時間でもっとも進みます。

睡眠中は代謝が落ちるため、このタイミングで寝てしまうと
脂肪をため、シミ・シワ・たるみなどお肌年齢が上がってしまいます。


4.夜には良質な油で

オメガ3系脂肪酸(DHA・EPA )を多く含む青魚は、心身をリフレッシュ
させたい夜の食事に最適。嬉しい脂肪燃焼効果があります。

また、腸の運動を促すオレイン酸が多いオリーブ油も
積極的に摂りたいものです。

いかがでしょうか。

改めて基本を知ると、とてもシンプルな事ではないでしょうか?

この4つのポイントを守れば、痩せやすいボディになるのも
夢ではありません。

一時的に痩せるだけの意味のないリバウンド体質を脱し
根本的な体質改善に向けてできることから始めてみましょう!

きっとダイエット成功の近道になるはずですよ!


【関連情報】

ジョコビッチの生まれ変わる食事
糖質オフ ダイエットで、リバウンドする理由とは?
日本人のほとんどは水太り。スイカデトックスナビでダイエット!
家事をしながらスッキリ脚に「ふくらはぎクリップ」



最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!








[ジャンルランキング]
ニュース
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
2位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (583)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (836)
食品・飲料 (131)
プレスリリース (44)
情報端末 (14)
ゲーム (81)
健康 (1163)
IT (53)
経済 (119)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (280)
その他 (28)
海外情報 (1086)
アニメ (440)
セクシーネタ (2028)
グルメ (43)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (23)
ペット (22)
コスプレ (6)
いきもの (18)
テクノロジー (114)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (86)
ガンダム (11)
ニュース (200)
人間心理 (44)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (39)
漫画 (12)
生活 (50)
育児 (20)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (8)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (9)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (187)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (36)
キャラクター (28)
ホビー (118)
歴史 (10)
宇宙 (17)
就職 (2)
ミステリー (35)
雑学 (16)









この人とブロともになる








 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.