ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


「ブラ寺」
五寸釘を刺されたリカちゃん人形も…






日本全国には様々な廃墟があるが、廃墟マニアの間で
“日本最狂”とされている物件がある。

その物件は、茨城県北部の山中にあり、急な階段を登りきった
ところで、その姿を現す。

「ブラ寺」や「詐欺寺」と呼ばれている。

“ブラ寺”と呼ばれているのには、そのワケがある。

この廃寺に残されている建物の中に、無数のブラジャーや
ガーターベルトが吊るされているからだ。

とりわけ、本殿のすぐ横にある3階建ての建物の
2階部分にある部屋は「壮絶」だ。

100以上のブラジャーやガーターベルトが吊るされているだけではなく
“M”という特定の女性の名前が書かれた小さな紙が貼られていたり
吊るされたりしている。

そして、この部屋には、『祭壇』のようなものがあり、厨子や写真
名刺などが置かれている。

また、“89jr3fj9う(判読不可能)” や“SEX”とマジックで
書かれているブラジャーもある。

五寸釘が打たれているリカちゃん人形や
“M家の墓”というオブジェクトもある。

この廃寺には、本殿を含めて5つの建物が残されている。

そこをくまなく回ってみるとブラジャーの数は
優に500を超えていることが分かった。

どれも新品と思われるが、費用がどこから
出ているのか不思議だ。

また、ところどころに

「ヨガ教室で怪我をした」
「ダイエットに失敗した」


なとど書かれている張り紙もある。

3階建ての建物の中にある大広間には、セミナーやイベントのときの
記念写真をファイルしたアルバムや通帳などが散乱している。

ある廃墟マニアは語る。

「3年くらい前に行ったときは、ブラジャーはありませんでしたね。
 今年に入ってから作られたものと考えられます。一体、誰が
 どんな目的でやっているのでしょうか?物件としては、かなり面白い
 部類に入るのですが、写真を撮っていて怖かったですね。
 あれを作った本人が来たら何をされるか分かりません。
 他の廃墟マニアとも話すのですが、あのアート作品もどきは
 数カ月に1回くらい“更新”されているようなんです。
 本当に恐ろしいことです……」

(千葉県在住の廃墟マニアの男性)

ブラジャーやガーターベルトを使ったこれらのオブジェは
一見、アート作品のようにも見えるが、そう考えることは難しい。

どう考えても「怨念」のようなものが先行しているからだ。

アート作品自体を作るのであれば、他の廃墟で
展開することも可能だ。

もちろん、ギャラリーで展示をしても面白い。

茨城県の山中でここまで大掛かりなものを作るということは
それだけ深い「怨念」があるのだろう。

“M家”という特定の家がターゲットとなっていることは明らかで
後で調べてみたところ、その中のM氏は、後に愛知県内で
ヨガ教室を経営していることが分かった。

何度か電話をかけてみたが繋がることはなかった。

そもそもこの寺は、真言宗醍醐派に所属していた。

そこから離脱したのは1988年のことで、独立してから
一気に方向性が変わっている。

霊視鑑定を軸として活動するようになると
「あなたには水子の霊がついている」などといった
説明をするなどして、数百万単位の供養料を請求して
詐欺商法の舞台となった。

1990年代のことだ。

その後、消費者センターに次々と苦情が寄せられるようになると
多額の損害賠償請求が起こり、僧侶たちは寺を捨てた。

廃墟となったのは、この頃だと考えられる。

場所を移して、関西地区で同様の活動を
再開したという話も聞かれる。

あまりにもトチ狂った「ブラ寺」……。

“M家”をターゲットにしていることは明らかだが
“作者”の真意までは見えてはこない。

どんなに興味があっても、一人で行くことだけは避けたい。

いつ何時、当の人物が現れるか分からないからだ。


【関連情報】

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち
不法侵入 朽ち果てた廃墟の世界
麻田 浩 静謐なる楽園の廃墟
廃墟の歩き方 探索編


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、TOCANAに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 
スポンサーサイト



今日の気になる情報をお届けします。


ヒグマ
ツイート画像





毎年、誰か襲われるニュースが報道され
死者も出ている恐ろしい動物、ヒグマ。

そんなヒグマが、もし一人で遠くを見つめて
黄昏ていたとしたらどうでしょうか?

ツイッターユーザーのCrystal Dogs‏(@bBmvyy4UMF9bIm6 )さんは
ご長男が撮影したという画像をツイッター上にアップ。

これがホントに黄昏てるんです
まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

すごい! 本当に黄昏てる!

こんなヒグマを見たらカワイイと思ってしまいますが
実際は怖いですよね。。。

ここは、北海道の斜里郡斜里町にあるウトロという場所。

いくら北海道とはいえ、欄干に手をかけて黄昏ているヒグマは
珍しいのではないでしょうか。

この画像には9千以上のRT、1万以上のいいね!が付いています。


【関連情報】

人を襲うクマ 遭遇事例とその生態 カムエク事故と最近の事例から
ご当地缶詰 北海道十勝産(大雪山麓) 狩人の蔵 ヒグマ 味噌煮
すくすくヒグマ―知床母子の成長物語
NatureScience ポスター 北海道のヒグマ


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、まぐまぐニュース!に帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


ふなずし味
「逃げるわけにはいかぬ」





食品大手「カルビー」は11月13日から、独特の発酵臭で知られる
滋賀伝統の「鮒(ふな)ずし」味のポテトチップスを販売する。

近畿2府4県で店頭に並ぶ。

1袋120円を想定している。

塩漬けにしたフナを、米と漬け込んでつくる伝統の味。

粉末状にした琵琶湖産のフナを使い、調味料で独特の発酵臭を表現
酸味とコクが楽しめる。

好みが分かれる食品だけに、試作は通常の倍の60回に達した。

「滋賀といえばふなずし。
 逃げるわけにはいかない」


と担当者。

チャレンジ精神が吉と出るか。


【関連情報】

産地直送 鮒寿司(大)珍味 酒の肴 滋賀県特産品
発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ
手に入れにくい!カルビー ご当地ポテトチップスシリーズ  
発酵の技法 ―世界の発酵食品と発酵文化の探求


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、サンケイビズに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


一生懸命な「ガウガウ」抗議






柴犬の子犬って、コロコロむっちりしていて
可愛いですよね。

ご紹介するのは、柴犬「どんぐり」の幼少期。

イラズラっ子で、どんな物にも興味津々なお年頃♪


どんぐりの見つめる先には……

ワンコにとっての宝箱、“テーブル”(´ω`*)

そう、そこには気になる物がいっぱい!

ぴょんぴょーんと勢いよくテーブルの
上を目指します。

クンクン、モゾモゾ……。

もう好奇心を抑えきれません(;´Д`)

「楽しそうなもの、みっけたのね 」

グイグイー

そしてついに念願のオモチャをGet!!!

ところが、間髪いれずママさんから「ダーメ!」と
お叱りを受けてしまいます(`;ω;´)


すると

「ちょっと触っただけなのね!」
「壊したわけじゃないし!」
「ケチケチケチケチケチケチっ」

そんな全力の猛抗議を開始(笑)

何度も何度もガウガウ言ってきます!

これには飼い主さんも思わずクスリ♪

そりゃこんなに可愛く抗議されたら、思わず頬が
緩んでしまいますよね!

怒っていても可愛いなんて、なんて罪な子なの~。

飼い主さんのアカウントには、大きくなったどんぐりさんの
楽しい映像や漫画が掲載されています。

クスッとしたい方は、遊びに行ってみてはいかがでしょうか♪


▼飼い主さんのアカウントはこちら!
出典:YouTube | 柴犬どんぐり Shiba Inu Donguri



【関連情報】

MIXA IMAGE LIBRARY Vol.69 いたずら子犬&おすまし子猫
いたずら防止トレー メッシュタイプ
しぐさと表情ですべてわかる! 犬のほんとうの気持ち
犬のしつけ教室 スマートDog基本編


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、PECOに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


ユーモアディスプレー
倉庫の「仕掛け」が話題に





神戸市中央区内の海岸沿いの倉庫で見られるある仕掛けが
本物みたいだとブログなどで話題になっている。

作業服、ヘルメット姿の作業員が倉庫の屋根の上で
ペンキを塗っている。

そこにハシゴで登ってきた別の作業員がバケツを差し出して......。


「ユーモアディスプレー」のマネキン作業員だった

大阪市堺市在住のシマさんが自らのブログ「シマのブログ」に
2017年9月27日にアップした写真を見ると、一瞬、造船工場などの
本当の作業員と見間違えてしまいそうだ。

実は、これらはグラスファイバーなどでできたマネキン人形だ。

倉庫には、ほかにも、地面のブロックを持ち上げたり
壁にペンキを塗ったり、屋根の上から手を上げて指示したりする
別のマネキン作業員たちの姿があった。

再開発地区「神戸ハーバーランド」の対岸に倉庫はあり
ハーバーランドにある「はねっこ広場」から
作業員たちを見ることができる。

シマさんは

「人形が真面目に働いているフリしてる!」

とブログに書いており、ツイッターでも、写真が紹介され

「シュール!!」
「なんかいい」

などと反響を呼んでいる。

「ユーモアディスプレー」。

このマネキン作業員たちに付いている名前だ。

ディスプレーは、神戸市が1991年、ハーバーランドの街開きに合わせ
水辺の景色を楽しんでもらおうと設置した。

JR西日本神戸支社の倉庫にあり、所有者は市だが
第3セクターの神戸ハーバーランドが維持管理をしている。

当初は11体あったが、台風や阪神・淡路大震災で3体がなくなってしまい
現在あるのは8体だ。


2006年に修理してディスプレーをリニューアル

神戸新聞の2003年2月13日付記事によると、取り付けワイヤーが
切られて人形が海に捨てられたり、人形の顔にコンクリートブロックが
突き刺さったりする被害もあったという。

1体が20万円前後もするというだけに深刻だ。

神戸ハーバーランドに9月28日、Jタウンネットが話を聞くと
06年になって、8体を修理してディスプレーをリニューアルし
ステンレス製の細いワイヤーを設置して台風などでも
なくならないようにしたと説明した。

また、JR西日本が敷地内の管理を強化しており、ここ数年は
ディスプレーの被害はないそうだ。

「ぱっと見て人形だとは分からないので、本当の作業員だと思って
 帰る人もいるようですね。ただ、最近は、情報を知っていて
 『あれだ!』と見て喜ぶ人も多くなっています」

(ハーバーランドの担当者)


【関連情報】

パリの着せ替えどうぶつ人形
摩訶不思議図鑑―動くおもちゃ・オートマタ 西田明夫の世界
人形遊びの心理臨床 (箱庭療法学モノグラフ 第7巻)
玩具とデザイン アトリエ ニキティキとトイメーカーの歴史


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、Jタウンネットに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
3位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (634)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1249)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (303)
その他 (28)
海外情報 (1247)
アニメ (443)
セクシーネタ (2208)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (34)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (120)
ガンダム (11)
ニュース (248)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (52)
育児 (22)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (222)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (135)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (56)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.