ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


ドラゴンボール超:新章
17号に天津飯、強敵も
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション





鳥山明さんのマンガが原作のテレビアニメ
「ドラゴンボール超(スーパー)」(フジテレビ系)
の新章で2月5日にスタートする「宇宙サバイバル編」
のカットが公開された。

主人公・孫悟空が宇宙の強敵と戦ったり、クリリンや
ベジータ、天津飯、人造人間17号、18号の姿が描かれている。

「ドラゴンボール超」は、鳥山さんが手がける完全新作の
オリジナルストーリーで2015年7月から放送されている。

悟空が魔人ブウとの戦いを制したあとから物語がスタートし
破壊神・ビルスと悟空の出会い、復活したフリーザや
ゴクウブラックとの戦いなどが描かれている。

「宇宙サバイバル編」は、悟空たち第7宇宙を代表する
10人の戦士がチームとなって、全王様主催の各宇宙対抗の
武道大会「力の大会」に挑む。

フジテレビ系で毎週日曜午前9時から放送中。


【関連情報】

ドラゴンボール コミック 全42巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール超 Blu-ray BOX5
ドラゴンボール超 2017カレンダー 壁掛け
ドラゴンボール 仙豆スナック 【DRAGONBALL】


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、まんたんウェブに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 
スポンサーサイト



今日の気になる情報をお届けします。


「プリパラ」
「プリパラ」の新アニメのビジュアル




今までとは全く違うものになるかも…

テレビアニメやゲームが人気の「プリパラ」の“新アニメ”が
2017年4月にスタートすることが分かった。

舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)で開催されたイベント
「プリパラ クリスマス☆ドリームライブ2016」で発表され
主人公の小学6年生・真中らぁらの新たなビジュアルも公開された。

また

「4月からの『プリパラ』は今までとは全く違う
 ものになるかもしれません」


と予告された。

「プリパラ」はアイドルをテーマにしたテレビアニメで
2014年7月からテレビ東京系で放送中。

らぁらが“神アイドル”を目指す姿が描かれている。

アーケードゲームも女児を中心に人気を集めている。


C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/IPP製作委員会


【関連情報】

プリパラ 2017カレンダー 壁掛け
プリパラ サマーアイドルライブツアー2016
プリパラソング♪コレクション 1stステージ DX
プリパラ☆ミュージックコレクション season.2 DX


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、まんたんウェブに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


『劇場版 艦これ』
躍動感のある戦闘シーンが好評!





アニメ映画『劇場版 艦これ』の劇場公開が
11月26日から全国でスタート。

2015年1月から放送されたTVアニメでは「MI作戦(ミッドウェー海戦)」
をテーマに艦娘と深海棲艦との戦いが描かれましたが
今回の劇場版はその後の世界…原作ゲームで多くの提督(ファン)
たちにトラウマを植え付けた「鉄底海峡(アイアンボトム・サウンド)」
を舞台にしたストーリーが描かれています。

立川シネマシティで極上爆音上映が実施されるなど
多くのファンから注目が集まっている本作。

公開初日に見に行ったという提督(ファン)たちの
感想・リアクションをピックアップしてご紹介します。

Twitterなどの反応をチェックしてみると
多くの提督が指摘するのは「戦闘シーン」。

海上を駆け抜けていく艦娘たちの躍動感と緊迫感のある
“魅せる”描写が高く評価されているようで、作画や演出の
両方で好評を得ている様子。

またストーリー(シナリオ)についても、シリアスな展開に
まとめつつも、キャラ同士の関係を描く和やかなシーンも
用意するなど、限られた時間でバランスの取れた展開に
仕上げられているという声も。

「艦これ」の動く設定資料のようだと評価する人
原作セリフにこだわり過ぎず自然に組み込んだ点を
評価する人もいました。

シナリオというのは見る人によって賛否がわかれるところであり
このあたりは好みの問題もあるのでなんとも言い難いところですが
初日に鑑賞したとみられる提督たちからは「戦闘シーン」に
ついては圧倒的に「好評」と判断できる反応が多く
まさにここが『劇場版 艦これ』の注目ポイントなのでしょう。


【関連情報】

キネマ旬報増刊号 「劇場版 艦これ」
「劇場版 艦これ」カフェ A4クリアファイル 大和 池袋パルコ
艦隊これくしょん -艦これ- 夕立改二 フェイスクッション
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ SPMフィギュア “秋月”


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、ウレぴあ総研に帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


マジェスティックプリンス
監督が語る作品とファンへの思い




ロボットアニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」の
劇場版「劇場版マジェスティックプリンス-覚醒の遺伝子-」
(元永慶太郎監督)が4日公開された。

放送終了から約3年たっているが、根強い人気の作品で
“保護者”と呼ばれる熱いファンが多いことでも知られている。

元永監督は

「続編をずっと待っていただいていた。こんなのは初めて。
待ってくれていたみんなに『お帰り』と言ってもらえる
アニメを作りたかった」


と話す。

元永監督に製作の裏側や“保護者”への思いを聞いた。


◇ファンの熱気 こんなの初めて

「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」は、人類に対して
攻撃を開始した汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力・ウルガルと
特務機関MJPに所属するチームラビッツの少年たちの戦いを
描いたロボットアニメ。

2013年4月から全24話が放送された。

劇場版は、主人公のヒタチ・イズルが意識不明の状態に
なってしまった中、ウルガルの皇族の遺伝子を持つ
ディオルナが地球に侵攻する……というストーリー。

「マジェスティックプリンス」は熱いファンが多い作品だ。

3月に開催されたアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン)2016」
内の同作のイベントには、放送終了から約3年たっていたにもかかわらず
ファンが押し寄せ、劇場版の製作が発表されると、大きな歓声が
上がるなど盛り上がりを見せた。

元永監督は

「終わってから3年たっているのに、続編をずっと待っていただいていた。
こんなのは初めてですね。不思議です。アニメ業界にもファンの人が多く
続編はどうなっているんですか?という声も聞いた」


と話す。

「マジェスティックプリンス」の放送が始まった13年春は
「革命機ヴァルヴレイヴ」「翠星のガルガンティア」といった
ロボットアニメが、同時期にスタートしたことも話題になった。

“ロボットアニメ対決”などとも言われていたが、元永監督は

「時期が重なったのは偶然だった。鳴り物入りの作品もある中で
ほぼノーマークだったかもしれません(笑い)。平井久司さんのキャラで
悲惨なストーリーなのでは……と想像していた人もいたようですね」


と振り返る。

放送開始前や開始時は、大きな盛り上がりがあったわけ
ではないが、元永監督が

「だんだんファンが増えていった。第8話『ケレス大戦』あたりから
ファンの声が増えた印象ですね」


と話すように着実にファンを増やし、“ノーマーク”から
ダークホース的な存在となった。


◇ザンネンな理由 キャラを魅力的に魅せる技術

元永監督は「マジェスティックプリンス」のファンについて

「意外に女性が多いんですよ。保護者と呼ばれています」


と話す。

“保護者”という言葉が誕生した背景には、メインキャラクターが
“ザンネン”であることと関係があるという。

主人公のイズルたちメインキャラクターは劇中で
「ザンネン5」とも呼ばれている。

イズルはチームを引っ張るリーダーだが、下手な美少女マンガを
描くことが趣味、イリエ・タマキは見かけたイケメンに手当たり次第
告白しては撃沈するなど、どこか“ザンネン”なキャラクターばかりだ。

元永監督は、ザンネンなキャラクターをメインキャラクターとした理由を

「人間的にして、ザンネンなところを個性にしたかった。
ザンネンという言葉を使うことは、(シリーズ構成の)吉田玲子さんが
思いついた。完全ではなくて、欠点があることがベースにあって
それを誇張することでキャラの個性を作った。個性の強いキャラが
ぶつかり合う中で、結びついていく。キャラのベースが
しっかりしないとロボットバトルが生きてこないと考えました」


と明かし

「ファンがキャラを見守ってあげたい気持ちができた。
そこから保護者という言葉が生まれたようです」


と分析する。

また、キャラを魅力的に見せるための工夫を

「小道具の使い方を意識しています。ケイの作るケーキ
スルガがいつもカレーを食べていたり、ディテールを考えています。
あとはキャラの表情で見せている。キャラのベースを作るために
1年くらいかかった。細かく作ってからコンテに入っていったんです」


と説明する。


◇テレビでは半分くらしか描けていない 杉田智和への感謝も


元永監督は劇場版を製作することになったことについて

「うれしかったですね。常にやりたいと思っていた。自分の中では
半分くらいしか描けていなかった。テレビアニメのその後を描きたかった。
イズルのその後が、気になっていた人も多いでしょうし。
みんながイズルに対してどう思っているか?
どうやって目覚めさせるかをきっちり見せたかった」


と喜ぶ。

「終わってから3年たっている作品なので、自分の頭を
戻さないといけない」


という心配もあったようだが

「僕はキャラを“やつら”と呼んでいるのですが、やつらが
別のキャラにならないようしました。ただ、やることになったら
すぐに戻れた。自分でもびっくりした。大事な作品なんだと
改めて感じました」


と語る。

劇場版は、同作のファンだったという杉田智和さんが声優を務める
新キャラクターのスギタが登場することも話題になっている。

元永監督が

「杉田さんへのお礼です。いろいろなところで作品について
語ってくれて、ありがたかった。杉田さんとスギタは
顔も何となく似せています。いい人だけどザンネンな人にしました」


と話すように、杉田さんへの感謝の気持ちから
生まれたキャラクターだという。


◇ちゃんと帰ってきたよ!ファンへのお礼が根底に


元永監督は、劇場版について

「すごいボリュームになりました。“保護者”の方に
『こういうものを見たかった!』と言っていただきたかった。
待ってくれていたみんなに『お帰り』と言ってもらえる
アニメを作りたかったんです。僕からのお礼にしたいのが
根底にありました」


と明かし

「『面白い』はもちろんうれしいけど、それ以前に『お帰り』という
言葉がうれしいですね。ちゃんと帰ってきたよ!」


と熱い思いを明かす。

一方で

「放送から3年たっているので、中学生だった子が高校生になっている。
テレビアニメを見ていない人でも、映画からも見られるようにしています。
劇場版を見てから、テレビシリーズも見てほしいですね」


とも話す。

今後については

「この後も作りたい。まだやりたいですね」

とさらなる続編にも意欲を見せる。

劇場版アニメ「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズも
手がけるなど多忙にも見えるが

「同時に2本くらい違う方向の作品をやっていると脳が活性化する。
過去に1本の作品だけをやった時、ハマりすぎて、次の作品で
コンテが描けなかったことがある。同時に2本以上やっていると
刺激になるんですよ。ずっとそうなんです」


と語る。

「昔、それがやれなきゃダメだと言われていた。師匠である
長岡康史さんと平野俊弘さんの影響を受けています。
これしかやらない!というタイプではありません。
見た人が“遊べる作品”をずっと作っていきたいですね」


と笑顔で話す。

「マジェスティックプリンス」のさらなる続編だけでなく
今後も元永監督が作り出す“遊べる作品”に期待だ。


【関連情報】

劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子 Blu-ray(初回生産限定版)
スーパーロボット画報―巨大ロボットアニメ三十五年の歩み
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 初回生産限定版 全8巻セット
栄光の80年代ロボットアニメ


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、まんたんウェブに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


「キノコの娘」
「キノコの娘」2017年に放送決定




「エノキタケ」「シイタケ」など、古くから人々の生活の中で
親しまれてきた「キノコ」を、美少女の姿へと擬人化して
紹介するイラスト図鑑 「oso的 キノコ擬人化図鑑」のTVアニメ化が
発表されています。

放送時期は2017年を予定しており、アニメ版のタイトルは
「森の妖精 キノコの娘」

3DCGを使って制作され、歌や踊りなどミュージカル要素を
盛り込んだオリジナルストーリーが展開されるそう。

放送に先駆けて10月7日からは「アニメちゃんに会える国」
(TOKYO MX/20時から)にて、「キノコの娘」に登場する
キャラクターや人気声優によるアニメバラエティが放送されています。

また10月5日には2014年に発売された「oso的キノコ擬人化図鑑」に
新作を加え、100種類以上のキノコたちを擬人化して紹介する新書
「新版oso的キノコ擬人化図鑑」(216p/フルカラー)が発売されています。


【関連情報】

「oso的 キノコ擬人化図鑑」
「新版oso的 キノコ擬人化図鑑」
妖怪・憑依・擬人化の文化史
萌えて学べる!! 思想コレクション ○○主義、○○イズムを擬人化!


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、ウレぴあ総研に帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!








[ジャンルランキング]
ニュース
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
3位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (569)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (834)
食品・飲料 (128)
プレスリリース (44)
情報端末 (14)
ゲーム (81)
健康 (1119)
IT (53)
経済 (118)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (276)
その他 (28)
海外情報 (1030)
アニメ (439)
セクシーネタ (1963)
グルメ (41)
節電 (2)
プロレス (6)
テレビ (23)
ペット (21)
コスプレ (6)
いきもの (18)
テクノロジー (109)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (13)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (82)
ガンダム (11)
ニュース (179)
人間心理 (41)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (6)
政治 (39)
漫画 (12)
生活 (48)
育児 (19)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (8)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (9)
環境 (10)
外交 (25)
ビジネス (171)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (36)
キャラクター (28)
ホビー (113)
歴史 (9)
宇宙 (17)
就職 (2)
ミステリー (33)
雑学 (15)









この人とブロともになる








 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.