ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


不倫ドラマ
不倫ドラマ『昼顔』




劇場版『昼顔』が人気を集めている点に着目し、先日
「主婦が不倫ドラマに夢中になる理由」という記事をリリースした。

この記事を読んだ皆さんが気になるのは、不倫ドラマに
のめり込むうちに、人妻が現実の世界でも不倫に走る
可能性があるのか、という点ではないだろうか。

ゆうメンタルクリニックの森しほ先生に、不倫ドラマにのめり込むと
実際に不倫したくなるのかを聞いてみた。


■人はそんなに単純ではないが…

「サスペンスドラマを見たからといって、普通の人は実際に殺人を
犯すことはありません。不倫ドラマだって同じです。
『ドラマを見たから』という理由で実行に移すほど、人は単純には
できていません」


森先生が冷静に回答する。

新聞やニュースでよく目にする、「アニメ、漫画の影響で犯罪に及んだ」
という犯人の供述も、森先生は

「メディアによって罪を犯したというよりも、もともと罪を犯したかった
人が一定数いて、そういった人が自分の興味のあるコンテンツを
見ていただけと考えるのが自然でしょう」


と否定的だ。

ただその一方で不倫願望があってドラマを見ている人も
少なからずいるはず。

ドラマを見ながらその願望を抑え続けることは
難しいように思えるが……。


■不倫ドラマにハッピーエンドはない

「『昼顔』のような不倫ドラマでは、ハッピーエンドになることは
ほぼありません。最後には不倫をした人が何らかの罰を受けていることが
ほとんど。家庭を失い、不倫相手も失う、という流れになることが多いでしょう」


森先生が少し強い口調でそう述べる。

離婚後に不倫相手と再婚したドラマがないわけではないが
確かにまれである。

そもそも家庭を壊す気がないから、最後に見せられるバッドエンドの
疑似体験が抑止力になるわけだ。

続けて森先生は

「不倫のときめきやスリルは、家庭という安定があってこそ
成り立っているものだからです。家庭が壊れると同時に
不倫相手への恋心もくすんでしまうもの」


とその心理を喝破する。

そういえば周りを見渡しても、代償が大きかった割に
略奪愛の末に結ばれた二人がその後も幸せに暮らしている
という話をあまり耳にしない。


■もともと不倫に向かないタイプとは


「幸福な家庭はみな似ているが、不幸な家庭はそれぞれ違う」

文豪トルストイの『アンナ・カレーニナ』の一節を持ち出し
森先生が

「一見ありふれていてつまらない日常は、失って初めて幸せ
だったことが分かるのです」


としみじみと語る。

不倫ドラマに憧れる人たちに対し、森先生は次のように諭す。

「非日常への憧れや、日常では味わえないスリルやときめきは
『テレビドラマで楽しむもの』と割り切って、実行には
移さないようにしましょう」


さらに

「そこを割り切れない人が不倫に足を踏み入れたとしたら、現実社会でも
やはり割り切れずに家庭を壊してしまうと考えられますので
そもそも不倫に向いていないでしょうね」


と付け加える。

不倫ドラマを好んで見続けている主婦こそ、実はフィクションとして
割り切っているのかもしれない。


●専門家プロフィール:森しほ


ゆうメンタルクリニック産業医、皮膚科医。
同クリニックグループ(上野院、池袋東口院、新宿院、渋谷院、秋葉原院
池袋西口院、ゆうスキンクリニック池袋西口院)は、心安らげる
クリニックとして評判が高い。


【関連情報】

不倫の教科書 既婚男女の危機管理術
世界中でいちばん幸せな結婚を叶える不倫成就
はじめての不倫学~「社会問題」として考える~
証拠が欲しい!虐待・浮気・不倫の動かない証拠を!カモフラージュカメラ


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、教えて!gooウォッチに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 
スポンサーサイト



今日の気になる情報をお届けします。


笑点
笑えない「権力争い」が勃発中





日曜の夕方、ついついチャンネルを合わせてしまうという人々が
日本全国で2000万人。

お化け番組の知られざる暗部に迫った!!

5代目司会者・桂歌丸の勇退、大方の予想を裏切る春風亭昇太の
6代目司会者就任。

新メンバーにノーマークだった林家三平の抜擢、林家たい平の
「24時間マラソン」挑戦、さらに三遊亭円楽の不倫騒動と
話題続きの『笑点』(日本テレビ系)。

「特にこれといった話題性もなかった7月31日の放送でも
 視聴率は20.4%と20%の大台を記録。番組の顔であった
 歌丸の番組引退という大ピンチを、サプライズ人事で話題を作り
 “アクシデント”をも利用して、改めて広く視聴者を獲得することに
 成功しています」


まさに、今の日本は、“笑点フィーバー”。

天下統一し栄華を誇った豊臣の世のごときだが、古今東西
歴史は繰り返すもの。

次の天下を取らんとする獅子身中の虫が蠢くのが常だ。

大喜利を見ているだけでは絶対に分からない国民的人気番組の
裏側にあるものとは。

まずは、最大のサプライズとなった昇太の6代目司会者就任に
まつわるキナ臭い話から。

キャリアと実績から円楽が大本命と思われていたが
なぜ昇太に決まったのか。

ある演芸関係者が、その舞台裏を明かす。

「円楽は66歳のわりには若々しく見えますが、実は3年ほど前に
 内臓系の病気をしていて健康面に不安があった。だから番組幹部の間では
 初めから候補に入っていなかったといいます。円楽を除けば
 大喜利メンバーで司会ができそうなのは、『笑点Jr.』
 (CS日テレプラス)での司会経験がある昇太しかいなかった」


だが一部では、やる気満々だった円楽が、この人事に大激怒し
なんと“番組ボイコットクーデター”を画策していたとも
報じられているのだ。

落語関係者はこう話す。

「確かに一時期、円楽さんのはらわたが煮えくり返っているという
 話は聞こえてきましたね。でも、クーデターなんて絶対にありえない。
 それに、司会者になってもギャラが大幅に増えるわけではなく
 責任ばかりが増すだけですから、正直、得は少ない。合理的な
 円楽さんは、もう納得しているでしょう」


笑点の出演者のギャラは

「1回約50万円。前司会者の歌丸は70万円といわれていましたが
 メンバー内では若手にあたる昇太を最高額にするわけにはいかないから
 据え置きでしょうね。ちなみに座布団運びの山田隆夫でも30万円は
 あるでしょう」


という。

もちろん、そのギャラは高額であることは間違いないが
それ以上に大きいのが営業だという。

「視聴率20%超えの笑点メンバーは全国区の知名度を誇ります。
 だから、地方営業はウハウハ。最近の流行りは、笑点メンバーを
 2人セットにして行うもので、1000人クラスのホールが
 即完売するといいます。そのギャラは1回で1人120~150万円。
 だから、番組に出られてさえいれば安泰なんですよ」


ある若手落語家は、こう明かす。

「とにかく、笑点出演者たちは全員が桁違いの大金持ち。
 昇太さんは、世田谷の大豪邸の他に高級マンションを所有。
 中野区の高級住宅街に要塞のような豪邸を建てたたい平さんは
 仕事先に愛車のスポーツカータイプのポルシェで乗りつける
 ことでも有名です」


不倫に使った錦糸町のホテルこそ、3時間4500円と激安だった
円楽もハワイに別荘を持っており、歌丸は年収1億円と先日
女性誌で報じられたばかり。

「落語界で、億万長者の笑点メンバーに対する
 嫉妬は間違いなくある」


と話す前出の落語評論家は、こう続けるのだ。

「だから、円楽さんの“クーデター説”は、笑点メンバーになりたい
 他の噺家から流されたデマなのかもしれませんね……」


平安の世を崩さんとする勢力は、すぐ近くにいるということか。

さて第2のサプライズとなった林家三平のメンバー入りについては
日本テレビから

「今までにないキャラクターと40代という若さ」

と発表はあったものの、やはり様々な憶測が飛び交っている。

「実力的には大きく見劣りすると言える三平の起用だけに
 先代の時代から一門を後援する企業や資産家からの要請があったとか
 三平の妻で元女優の国分佐智子人脈に連なる芸能界のドンからの
 後押しがあったなどなど、何か大きな力が働いたのではと、もっぱらです」


だが、演芸関係者は、この裏に10年にもわたる“愛憎ドラマ”の
存在を明かすのだ。

そのドラマの主人公は、2004年、病気で倒れた師匠・こん平の
“代役”として笑点メンバーとなった林家たい平である。

「こん平の林家一門を牛耳る、“おかみさん”こと先代三平の妻
 海老名香葉子さんは、笑点のこん平の席を末っ子の三平に継がせたいと
 ずっと思っていたそうです。しかし、こん平が倒れた04年は
 三平はまだ真打になりたて。年も30代前半と若すぎたこともあり
 あくまで“代役”として、たい平を番組に送り込んだそうです」


しかし、その後、たい平が番組内で存在感を増すようになると
おかみさんは

「そろそろ三平を出して!」

と、番組幹部に直訴し、たい平降ろしに動いたというのだ。

さらに、演芸関係者は驚くべき話を続ける。

「師匠のこん平も、おかみさんの言いなりなんです。
 こん平は見舞いに訪れるたい平に対し、“早く代わってやれ!”
 と何度もツラく当たっていたそうです」


そんな仕打ちを受けながらも、師匠を立て続け、海老名家のことを
一切悪く言うことがなかったたい平を、大喜利メンバーは
篤くサポートしていたという。

「今回の三平の新メンバー入りは、おかみさんの“営業”が
 ついに実ったと言えるかもしれませんが、それを最も喜んだのは
 長年の重圧から解放されたたい平でしょう。さらに、彼は
 24時間マラソンのランナーとして日テレとの結びつきを
 より強めることになった。だから、もう降板の心配はないですね」


昇太を新司会として迎え、新メンバーとして三平がお披露目された
5月29日、たい平の24時間チャリティーマラソン挑戦も発表され
たい平は

「力不足ということは重々承知ですが、皆さんの思いを乗せて
 走ることを決断しましたので、よろしくお願いします」


と涙ながらに決意を述べたが

「24時間マラソン挑戦が決まって泣いた人は聞いたことがありません。
 この10年のたい平の頑張りを考えると、あの涙の裏には
 万感の思いがあったに違いありません……」


とはいえ、三平の起用理由を「若さ」と発表した日テレに
ウソがあったわけではないようだ。

実は、水面下で日テレが進める“笑点5か年計画”
なるものが存在するというのだ。

日テレ関係者は、こう明かす。

「今回の人事のテーマは、未来の笑点を見据えた“若返り”でした。
 5か年計画とは、今から5年以内ごとにメンバーを若返らせていく
 というもの。次は78歳の林家木久扇師匠です。後任は息子の
 木久蔵さんが有力ですが、その次は三遊亭好楽、三遊亭小遊三、円楽と
 5年以内ごとに若手に切り替えていくといいます。日テレは
 すでに布石を打っています。好楽の息子・王楽には、『映画天国』
 という映画番組のナビゲーターに就任させ、世間の認知度を上げさせる
 戦略に出ているんですよ」


出演者、落語界、そして局が主導権を取り合わんとする
国民的人気番組の今後は、いかなるオチが待ち受けているのだろうか。


【関連情報】

笑点 ありがとう円楽さん! ~五代目 三遊亭円楽さんを偲ぶ映像集~
座布団一枚! 桂歌丸のわが落語人生
決定版 江戸落語名人芸CDシリーズ 20枚組
茶道具の銘のはなし: 和歌や漢詩、古典芸能から探る、茶人の想い


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、日刊大衆に帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 




今日の気になる情報をお届けします。


紅白歌合戦
出場歌手はアニソン対決!




国民的歌番組「NHK紅白歌合戦」より
特別企画「アニメ紅白」が発表された。

これは、2015年の大晦日に放送される「第66回 NHK紅白歌合戦」の
舞台上で、往年の人気アニメが一堂に会すというスペシャルステージ企画。

紅組白組それぞれの司会は、まる子(「ちびまる子ちゃん」)と
ウィスパー(「妖怪ウォッチ」)が務め、総合司会の
綾瀬はるかさん&井ノ原快彦さんも加わり、豪華コラボ司会となる。

そして、出場歌手たちはアニソン対決を実施。

「鉄腕アトム」「巨人の星」「ゲゲゲの鬼太郎」
「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」「機動戦士ガンダム」
「北斗の拳」「美少女戦士セーラームーン」「ポケットモンスター」
「新世紀エヴァンゲリオン」など、数々の人気アニメキャラが
スクリーンに登場し、アニソン対決を盛り上げていく。

放送は、NHK総合とラジオ第1で12月31日19:15~23:45。

なお、今回の紅白歌合戦は、大ヒットアニメ「ラブライブ!」から
誕生した声優ユニット「μ's (ミューズ)」が初出場を果たすことでも
注目を集めている。


【関連情報】

紅白歌合戦の舞台裏 誰もが知りたい紅白の謎と歴史
NHK紅白歌合戦 トリを飾った昭和の名曲
私に1分間時間を下さい! ――NHK紅白歌合戦での真実
五木ひろし名曲30撰~NHK紅白歌合戦歌唱30曲~


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、アキバ総研に帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 




今日の気になる情報をお届けします。


ざっくりハイタッチ
深夜番組にも規制の網が・・・




放送倫理・番組向上機構(BPO)・青少年委員会が12月9日
芸人のおむつ交換シーンなどを放送したバラエティ番組
『ざっくりハイタッチ』(テレビ東京)について、見解を発表。

波紋を広げている。

青少年委員会が問題視したのは、9月12日の放送回。

子供が誕生した芸人・藤本敏史やフットボールアワー後藤輝基らが
「パパ」となり、千原ジュニア、フットボールアワー・岩尾望ら
「赤ちゃん」役の芸人を相手にして“育児を学ぶ”という企画だった。

画像処理が施されていたとはいえ、下半身を露わにした
「おむつ交換」や、セクシーママの「ボディマッサージ」により
男性器を“反応”させたりした点について、視聴者や委員会から
「下品」といった批判があがったという。

同番組は土曜25時15分~25時45分という深夜番組。

これまでもある程度の下ネタは深夜時間帯に放送される
ことがあったが、委員会は

「午後5時~9時以外であれば性的表現などの基準を緩めてよい」

わけではないとし、また最近は中高生も録画により
深夜帯の番組を見ている傾向があることを指摘。

「もはや深夜帯番組だから青少年のことは考慮しなくてよい
という時代ではなくなりつつあるのです」

との見解を発表した。

一般的に、深夜番組にちょっとしたセクシーシーンや
下ネタがあるのはご愛嬌、と考えられてきた節があったが
これに待ったをかけた今回の発表。

Twitterでは、

「ビデオが普及してない70年代ならともかく、いまは番組表みて
録画ボタン押せば子供でも深夜番組見れる時代だからね。
仕方ないかな」


「正直、公にエロ・下ネタ動画を流してるという現状はあると思う
・・・夜とはいえね」

と理解を示す声があがる一方で、

「深夜からエロ取ったらTVはまさにオワコンになるぞ」

「深夜にエロを規制してどんなメリットがあるのかぜひ聞きたいものだな」


「こうやってどんどん性的表現の規制を図っていった結果少子化していく
わけだが、それについてはどうなんですかね?あと、昼ドラのほうが
下品だと思うんだが」


「深夜帯のエロさは必要やと思うけどねぇ。無くなったら無くなったらで
そっちのが問題やと思うし」

と、様々に反発を示す声が噴出。

また、「下品」という見方に対しては、納得する
意見は確かにあるものの

「嫌なら見なければいいんじゃないですかね。。。」


「深夜の下品な番組という需要を潰していくスタイル、深夜帯だし
嫌なら無理に見る必要はない」


など、視聴者が観るか観ないかの選択をすべき
との声も多数あり、意見は分かれているようだ。

なお、テレビ東京は

「当番組には不快な思いを抱く視聴者がいたであろう
ことは否定できない」


と指摘を認め

「今後、よりよい番組作りに邁進していく所存です」


とのコメントを発表している。


【関連情報】

報道の正義、社会の正義 現場から問うマスコミ倫理
新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣
世界を変えるエリートは何をどう学んできたのか?
自主規制!?~テレビでは流せなかったアイドルだらけの水泳大会~


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、Web R25に帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 


今日の気になる情報をお届けします。


薄桜鬼SSL ~sweet school life~
原作:オトメイト「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」
(C)2015IF・DF/「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」




9月24日(木)よりTOKYO MX2で初実写化されるドラマ
『薄桜鬼SSL ~sweet school life~』 公式フォトブック登場!

メインキャスト6名の撮り下ろしインタビューや、本誌限定特別
オフショット満載の永久保存版!

「薄桜鬼SSL~sweet school life~」公式フォトブック

2015年9月17日(木)ぴあ株式会社より発売!

 本誌は9月24日(木)よりTOKYO MX2で初実写化されるドラマ
『薄桜鬼SSL ~sweet school life~』の、 公式フォトブックです。

本作で主演を務め、俳優復帰後初のドラマ出演となる中村優一をはじめ
染谷俊之、木村 敦、石渡真修、 稲垣成弥、井深克彦の
撮り下ろしインタビューを掲載。

またオフショットを含めた、ドラマのメイキング写真も満載!

さらに加藤和樹、玉城裕規、馬場良馬ほか4名、および本作主題歌を
担当するBlu-BiLLioNの単特インタビューもあります。

ドラマ版 「薄桜鬼SSL~sweet school life~」公式フォトブック
見どころが詰まった、永久保存版の一冊です!


 「薄桜鬼SSL~sweet school life~」公式フォトブック

【主な内容】

●「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」ゲームの魅力を再チェック!
●ドラマ「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」のスウィートな世界
●撮り下ろしインタビュー:中村優一、染谷俊之、木村 敦、石渡真修、稲垣成弥、井深克彦
●SPECIAL座談会:中村優一×石渡真修×井深克彦×稲垣成弥×木村 敦×染谷俊之
●お互いのこと、どう見てる?素顔ランキング
●OTOMATE PARTY 2015 コメント収録レポ
●キャストインタビュー:加藤和樹、玉城裕規、馬場良馬、大野未来、章平、小西成弥、葵 洋輔
●薄桜鬼SSLプレミアム写真館
●スペシャルインタビュー1:宮下健作
●スペシャルインタビュー2:Blu-BiLLioN
●薄桜鬼の軌跡
●「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」舞台情報
●「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」グッズ大集合!
●撮影秘話
●直筆サイン入りチェキプレゼント

【概要】 「薄桜鬼SSL~sweet school life~」公式フォトブック

●タイトル:「薄桜鬼SSL~sweet school life~」公式フォトブック

●判型:A4正寸
●発売日:2015年9月17日 (木)
●価格:1,620円 (税込)
●発行・発売:ぴあ株式会社

※「BOOKぴあ」 ( http://piabook.com/shop/ )、全国書店および専門店
  ネットショップで発売!


【関連情報】

「薄桜鬼SSL~sweet school life~」公式フォトブック
薄桜鬼SSL ~sweet school life~公式ファンブック 特別授業篇
薄桜鬼SSL ~sweet school life~公式ストーリーブック 放課後篇
薄桜鬼SSL ~sweet school life~ カレンダー2016 卓上型


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、キャラペディアに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
10位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (596)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (837)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (44)
情報端末 (14)
ゲーム (81)
健康 (1189)
IT (53)
経済 (120)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (290)
その他 (28)
海外情報 (1126)
アニメ (441)
セクシーネタ (2086)
グルメ (44)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (27)
コスプレ (6)
いきもの (18)
テクノロジー (118)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (101)
ガンダム (11)
ニュース (213)
人間心理 (47)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (39)
漫画 (12)
生活 (50)
育児 (21)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (10)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (196)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (123)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (44)
雑学 (19)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.