ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


ごま
作り方をご紹介





「ごま」でシミの予防対策ができるって本当?

日本人に馴染みの深い食材「ごま」はなぜシミ予防に良いと
言われているのでしょうか?

具体的な理由についてチェックしていきましょう。

ごまはビタミンEを豊富に含んでおり、シミの元となるメラニンの
排出効果が期待できます。

さらには抗酸化作用に優れているセサミン・アントシアニンといった
ポリフェノールの一種も含まれているそうです。

また、ごまには白ごま・黒ごまとありますが、黒ごまの方が
より多くポリフェノールが含まれていると言われています。


【POINT】

ごまは煎った後に使用すると、効率よく体内に栄養素が
吸収されやすくなります。

料理に使用する際は必ず煎った上で1日に大さじ1〜2杯を目安に
摂取していくと良いでしょう。


シミの予防対策におすすめ!


「黒ごまバナナスムージー」の作り方

数多くあるごま料理のなかでも簡単・気軽に実践しやすい
「ごま入りスムージー」がおすすめです。

食前に飲むことで満腹感が高まることから、シミ予防に限らず
スリムなボディーを維持することにも繋がるそうです。


【材料】

・冷凍バナナ 1本
・豆乳 200ml
・黒ごま 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・氷 3〜4個
・ミント(飾り)1〜2枚


【作り方】

1.冷凍バナナを厚めの輪切りにカットしておきます。
2.冷凍バナナ・豆乳・黒ごま・はちみつ・氷をミキサーに全て合わせていきます。
3.グラスに注ぎ、ミントをトッピングして完成です。


【POINT】

健康ブームの近年、グレープフルーツやオレンジなどの柑橘類を
ベースとしたスムージーを好んで飲んでいる女性は多いですが
実は柑橘類に含まれる「ソラレン」は紫外線により活性化され
シミなどの肌トラブルを引き起こす可能性があると言われています。

もし上記のレシピにフルーティー感を更にプラスしたいという場合は
ポリフェノール(メラニンの生成を抑制する効果に期待できます)が
豊富に含まれているアサイーなどのベリー系フルーツを
加えることをお勧めします。

いかがでしたか?

この機会にあなたも食べる美容液「ごまスムージー」で
シミのない理想的な美肌作りにチャレンジしてみてくださいね!


【関連情報】

適度に焙煎されたゴマをすりつぶした香味豊かなクリーム状の胡麻ペースト
馬プラセンタ100%原液使用【プラセンタファイン エクストレム】

ごま一筋150年 かどや製油「ごまセサミン」
キューピーの機能性表示食品 ヒアロモイスチャー240



最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 
スポンサーサイト



今日の気になる情報をお届けします。


飲み物が肌力アップ
老化を食い止めろ!




老化を加速させる活性酸素と肌との関係とは?

活性酸素という言葉はよく聞きますが
実際にはどういったものなのでしょうか。

元々は、体内に入った酸素の一部が変化したもので、普段は
細菌など体内に入ってきた外的を攻撃するような頼りになる
存在といわれています。


その活性酸素が

・ストレス
・紫外線
・光化学スモッグ


といった何らかの要因で増強すると、今度は自分の血管や
細胞までも攻撃しはじめ、体内が錆びついて「酸化」するような
ダメージを与えてしまうといわれています。

これは、肌の弾力を保つ「コラーゲン」や「エラスチン」といった
組織にもダメージを与えやすく、その結果、たるみやしわといった
さまざまな「肌の老化」を加速させていると考えられているのです。


老化を食い止めたい!活性酸素を抑える飲み物とは?


どんなすごい飲み物かというと、「コーヒー」「ココア」
「緑茶・ウーロン茶」です!

えっ、それ?と思われた方も多いと思いますが、ポイントは
ここに含まれる「ポリフェノール」です。

赤ワインのポリフェノールは有名ですが

・コーヒーに含まれる「クロロゲン」
・ココアに含まれる「フラボノイド」
・緑茶やウーロン茶に含まれる「カテキン」


は、ポリフェノールの仲間とされています。

緑茶なら1日5杯前後、コーヒーやココアなら1日3杯前後飲むと
抗酸化作用としての効果が期待できるそう!

もちろん、なんでも過ぎたるは猶及ばざるが如しというように
こればかりを飲み過ぎるのではなく、それぞれの香りや味を
楽しみながら飲むのがおススメです!


老化させないティータイムのお供とは?

そんなティータイムのひと時、口寂しさから甘いものに
手をつけがちですが、「糖」の過剰摂取は、もうひとつの体の
酸化原因である「糖化」を招くことがあるので取り過ぎは禁物です。

こんな時におススメのティータイムのお供は
以下の通りです。

どれも30g(お菓子の小袋1つくらいのイメージ)を目安に
食べるのがポイントとされています。


◎無塩のナッツ類

抗酸化作用の大御所ともいえる「ビタミンE」が」豊富です。
モデルさんの間でも有名なおススメ間食アイテムになっているようです。


◎食物繊維ビスケット

最近、市販されている種類も増えています。
同じカロリーを摂るなら、食物繊維やビタミンなどを
しっかり含んだ健康志向のビスケットを食べましょう。


◎チーズ

意外に忘れられているチーズ。
女性に不足しがちなカルシウムが豊富です。


◎アーモンド&小魚のお菓子

昔、給食に出てきた方もいると思いますが、ちょっと甘辛な
味つけの小魚とアーモンドが小袋にはいったおやつです。
ビタミンEやカルシウムなど女性に嬉しい成分がたっぷりです。


◎ヨーグルト


カルシウムだけでなく、腸内環境を整えダイエットや美肌効果を
もたらすとされる「乳酸菌」や「ビフィズス菌」が豊富です。
メーカーによって入っている菌が異なるので
自分にあったものを見つけましょう。


どうしても甘いのが食べたい時ってありますよね…。

実は我慢のしすぎもストレスとなって活性酸素を増やしてしまう
そうなので、少しの量をちゃんと味わって食べることがおススメです。

それは、無意識にただ漠然と甘いものを食べても、脳があまり満足せず
すぐにまた甘いものを食べたくなってしまうそうなんです!

甘いものを食べる時は、「今から甘いもの食べます!幸せ~!」と
しっかり脳に言い聞かせて、食べるのがポイントです!

老化を抑制するおいしいティータイムを楽しみましょう!


【関連情報】

腸で変わる! 病気にならない、50代からの生活習慣
顔の老化のメカニズム-たるみとシワの仕組みを解明する-
若いと言われる人があたりまえにやっている16の老けない習慣
人はなぜ老いるのか -老化の物理学-


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


生ハム
栄養豊富な美容食!





美味しいだけじゃない美容食!「生ハム」の栄養価とは?

ワインによく合うおつまみと言えば「生ハム」。

男女問わず、人気がありますよね。

栄養価が高いだけでなく、女性に嬉しい成分が
沢山含まれています。

「ハム」は加熱処理がされているのに対して、「生ハム」とは
長い期間塩漬けし、加熱処理をせずに、燻製・乾燥させただけのものです。

「生ハム」は、加熱処理せず、乾燥させて作られているので
肉の旨味や脂身がギュっと閉じ込められています。

また、塩漬け・長時間の熟成により、普通の豚肉の30~50倍程
「アミノ酸」の量が増えると言われています。


◎美肌効果

コラーゲンの原料となる「アミノ酸」が豊富です。

また、黒ずみやくすみの原因となる「メラニン」の増加を防ぐ
効果が期待出来ます。


◎基礎代謝が上がる


「アミノ酸」を摂取すると、筋肉が作られ、「基礎代謝」が上がり
太りにくく痩せやすい身体に近づけます。


◎疲労回復

豚肉に豊富に含まれる「亜鉛」や「ミネラル」「ビタミンB1」には
疲労回復効果があると言われています。


◎便秘解消

生ハムには「オレイン酸」が多く含まれます。

オレイン酸は、胃酸を分泌し、消化を促す働きがある為
便秘解消効果が期待出来ます。


◎健康効果

「アミノ酸」「オレイン酸」が豊富なので、血液をサラサラにする
効果・動脈硬化予防・悪玉コレステロールの減少、などの働きがあると
言われています。

また、生ハムは「高タンパク・低カロリー」なので
美容食としてもピッタリです!


積極的に食べたい!「生ハム」選びのポイントと注意点


「生ハム」と言っても、様々な種類があるので
迷ってしまいますよね。

有名な生ハムの銘柄としては、以下のようなものがあります。

■プロシュート・ディ・パルマ(イタリア)
■ハモン・イベリコ(スペイン)
■ハモン・セラーノ(スペイン)


など

専門店で売られている様な外国産の生ハムは、長期間熟成
されたものが多く、旨みや栄養化も増しています。

一方、国産の生ハムは、熟成の度合いが浅めのものが多く
旨み味わいはサッパリしているものが多めです。

目的や使用する料理に合わせて、使い分けると良いでしょう。

銘柄によって味わいが異なるので、自分の好みのものを
見つけるのも楽しいですよね!


【注意点】

◎栄養化も高く、美味しい生ハムですが、「塩分」が高めなので
 食べ過ぎには注意が必要です。


1日に100g程度に抑えておきましょう。

塩分の排出を促す為に、たっぷりの野菜やフルーツと一緒に
食べるのがオススメです。

◎国産の生ハムには「食品添加物」が加えられていることが多いので
 なるべく添加物が使用されていないものを選ぶようにしましょう。


外国産のものでも、添加物が使われてるものもあるので
表示をチェックしてみてください!

美味しい上に、栄養豊富で美容効果も高い「生ハム」。

美味しく食べながら、綺麗になれるなんて
一石二鳥ですね!


【関連情報】

進化する生ハム切り落とし!本場イタリア産プロシュートの切り落とし
グルメ生ハムギフト(イタリア産生ハム&サラミ)4種類350g
仙台 牛タン焼専門店 「司」 牛タン生ハム 40g
ハモンセラーノ 骨付き 原木 約6.5~8㎏


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。


「ブルーライト」
紫外線よりも怖い!?





「ブルーライト」ってどんなもの?
美容にどんな悪影響を与える?


健康や美容に、様々な悪影響を及ぼすと言われている
「ブルーライト」。

パソコンやスマホ、テレビなどから大量のブルーライトが出ており
LED照明やLEDディスプレイにも含まれているので、私たちは
一日を通して非常に多くの「ブルーライト」を浴びていると言えます。

ブルーライトとは、目に見える光の中で最も波長が短く
紫外線に非常に近い、強いエネルギーを持つ「青色光」のことです。

ブルーライトを浴び続けることで、以下のような
影響があると言われています。


■肌荒れ・肌の老化

「ブルーライト」を浴びると、「メラトニン」という睡眠に深く
関係するホルモンの分泌が低下し、体内時計が狂いやすく
自律神経が上手く働かなくなる為、睡眠の質が悪くなると言われています。

睡眠の質が低下すると、血行や肌のターンオーバーが乱れたり
肌荒れや肌の老化に繋がったりするでしょう。


■色素沈着・シミ

ブルーライトは、直進する性質を持ち、紫外線B波よりも
肌の奥まで入り込み、色素沈着を引き起こすことから
「第3の紫外線」と呼ばれます。

約1時間浴びるだけで、色素沈着やシミの原因
になると言われています。


■老化

ブルーライトは、肌を酸化させ、老化の原因となる
「活性酸素」の生成を促します。

コラーゲンを減少させ、シワやたるみの原因になることも。


■太る

スマホやパソコン、テレビを見ながらの食事は、満腹感を得にくく
食べ過ぎの原因にも。

また、ブルーライトが原因の睡眠不足で、代謝が下がり
太ってしまうことがあるそうです。


その他にも…

■自律神経の乱れによる、精神的ストレス 
■眼精疲労 
■目の下のクマ 


などがあると言われています。


簡単に出来る!「ブルーライト」対策とは?

なるべく避けたい「ブルーライト」ですが、現代人が完全に
ブルーライトをカットすることは、不可能に近いと言えます。

しかし、少しの心掛けで軽減することは出来るでしょう。

◎パソコンやスマホの明るさを1/3程に抑える
◎ブルーライトをカットする眼鏡を使用する
◎就寝前2,3時間は、ブルーライトを浴びないようにする
◎長時間ブルーライトを浴びないよう、1時間に15分は休憩する
◎ブルーライト対策コスメを活用
◎休日はなるべくブルーライトを浴びないようにする


パソコンやスマホは、私たちの生活に欠かせない存在です。

「ブルーライト」が美容や健康に与える悪影響を理解した上で
上手く付き合っていくことが大切です。

今すぐ実践出来る対策もありますので
さっそく心掛けてみてください!


【関連情報】

Cyxus 青色光 カットめメガネ [透明レンズ ] 軽量型 男女兼用
Farfalla iPhone7 ブルーライト92%カット 強化ガラス液晶保護フィルム
【特典ブルーライト保護フィルム付】スマホ老眼は治る!
必ず眠れるとっておきの秘訣! 最新の睡眠科学が証明する


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 



今日の気になる情報をお届けします。

さくらんぼ
【食べるしかない】





夏が旬!さくらんぼの種類について

さくらんぼは、植物学上では桜桃(おうとう)と呼ばれており
バラ科サクラ属に属し、桜の実を表す「桜ん坊」が変化して
さくらんぼと言われるようになったそうです。

日本でメジャーな佐藤錦やアメリカンチェリーなど、世界中で
さまざまな品種が作られています。

代表的な品種を一部ご紹介します。


【佐藤錦】

日本を代表する品種で「赤いルビー」とも呼ばれています。

知名度も生産量も国内ではかなり高く
さわやかな甘さがある品種です。


【アメリカンチェリー】


輸入されているさくらんぼを総称してアメリカンチェリーと
呼ばれていますが、全てがアメリカ産と言う訳ではないそう。

ニュージーランドやトルコからの輸入品も増えているようで
レイニアやビングが代表的な品種です。


【ナポレオン】

ヨーロッパで18世紀初頭から栽培されていたとか。

大粒で、たっぷりの甘さの中にほのかな酸味が
感じられる品種です。

日本でさくらんぼが栽培されるようになったのは
明治以降だそうです。

ドイツ人のガルトネルが明治元年、北海道に黄桃の木を
植えたのが始まりだと言われています。


夏に嬉しい!さくらんぼの健康・美容効果について


今の時期が旬のさくらんぼには、夏に嬉しい効果が
たくさんあるそうですよ!


【夏バテ・疲労回復効果】

さくらんぼの主成分は、ブドウ糖などの糖質。

そのためエネルギーへの転換が速いと言われています。

さらに、酸味に代表される成分はクエン酸・リンゴ酸・コハク酸
などの有機酸で、代謝を高め、疲労回復に効果が期待できます。

また、クエン酸は食欲を増進させる作用もあるそう。

カリウムも含まれているため、夏バテ対策にも
ぴったりな食材でしょう。


【美肌効果】

粘膜や皮膚を正常に保つとされるβ-カロテン(ビタミンA)や
メラニンの生成を抑え、美白に効果があると言われている
ビタミンCが豊富に含まれています。

また、さくらんぼに含まれる抗酸化物質は、肌の老化を
防ぐ効果が期待できます。

さらに、ヒアルロン酸の合成を活性化させると言われている
β-クリストキサンチンや、保湿作用があるとされる
ソルビトールも含まれているため、乾燥肌の改善にも
効果が期待できます。

エアコンで肌が乾燥しがちな夏には嬉しい効果ですね!

いかがでしたか?

見た目がかわいらしいだけではなく、夏を元気よく
きれいに乗り切るための成分もたっぷり含まれているため
積極的に食生活に取り入れていきたいですね!

ぜひ実践してみてください!


【関連情報】

明治屋 日本のめぐみ 山形育ち さくらんぼ(ナポレオン種)
47都道府県・くだもの百科
さくらんぼ アメリカンチェリー300g×2パック(gc)
玉ねぎ みかん 「皮」を食べるだけで病気にならない


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
4位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (616)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (838)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (44)
情報端末 (14)
ゲーム (81)
健康 (1218)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (297)
その他 (28)
海外情報 (1181)
アニメ (442)
セクシーネタ (2143)
グルメ (44)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (31)
コスプレ (6)
いきもの (18)
テクノロジー (119)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (109)
ガンダム (11)
ニュース (226)
人間心理 (48)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (51)
育児 (21)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (206)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (130)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (49)
雑学 (19)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.