ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 





今日の気になる情報をお届けします。


「MY MINTIA MAKER」
「MY MINTIA MAKER」 http://mintiamaker.jp





有名なマンガ家さんに自分の似顔絵を描いてもらえたら…。

マンガ好きならば、一度はこんな無謀な妄想をしたことが
あるのではないだろうか。

そんな妄想を叶えてくれそうなサービスがスタートしたのだ!

全国のマンガ好きが泣いて喜ぶ、そのサービスとは
「MY MINTIA MAKER(マイ ミンティア メーカー)」

シュガーレスタブレット「MINTIA」のWebキャンペーンだ。

そして、この内容が実に豪華!

なんと

『宇宙兄弟』(小山宙哉/講談社)
『働きマン』(安野モヨコ/講談社)
『オチビサン』(安野モヨコ/朝日新聞出版)


に登場するキャラクターの顔パーツを組み合わせ
オリジナルのキャラクターが作れてしまうのだ。

その組み合わせは、2京(!?)パターンもあるというから
世界にひとつだけのキャラクターも作成可能。

自分の目や口に似たパーツを組み合わせれば、それこそマンガ家さんによる
似顔絵のできあがり…と言えるかも。

ひとつのキャラクターを作成するにあたって要する
時間は、たった数分。

だけど、こだわり抜けば延々と没頭できそう。

SNS用のアイコン画像も作成できるから、ちょっと変わった
アイコンを使いたい人はぜひ!

ちなみに、オリジナル画像を作って応募すると、その画像で
パッケージングされたMINTIAが抽選で1000名に当たるとか。

もしも当選したならば、嬉ションものではなかろうか。

実にマンガ好きの心をくすぐるキャンペーンである。


【関連情報】

本物よりも本物らしい「超パーツ式」似顔絵入門
マンガでわかる人間関係の心理学 人と会うのが好きになる!悩みがフッと軽くなる
人はみな妄想する -ジャック・ラカンと鑑別診断の思想-
妄想おねえさんのハンバーガー屋さん 全5種


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、ダ・ヴィンチニュースに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






 
スポンサーサイト



今日の気になる情報をお届けします。


「林先生」 
初冠番組「やるなら、今でしょ!」 ブレイク中の
予備校講師・林修氏 (C)ORICON NewS inc.(オリコン)



「いつ出すか?」

「今でしょ!」

なんてテレビ局が盛り上がっているのは、予備校の
東進ハイスクール現代文講師・林修先生(47)のこと。

彼の〈いつやるか? 今でしょ!〉の決め台詞は09年から東進CMで
流れていたが、4年も経った今年1月にトヨタのCMで大ブレイク。

ロッテ、旅行のH.I.S.に仲人協会のCMにも出て、今年だけでテレビ番組は
50本以上、うち3本にレギュラー出演中。

著書2冊は累計50万部を突破し、年収は数千万円と囁かれている。

「フジの日曜21時バラエティ『テレビシャカイ実験あすなろラボ』は
 視聴率が4%前後と酷かったのに、6月の林先生が出演した回で
 約12%に跳ね上がった。たった1人でここまで数字を上げるとは
 と業界騒然でした」

(テレビ局関係者)

 

味をしめたフジはその翌週に林先生の回の未公開集を放送
さらに7月14日にも先生を出演させた。

「先生には各局からオファーが殺到中で、もう来年2月まで
 仕事が決まっているようです」

(同)

“受験対策が本格化する夏から露出を控える”とか
言っていたのに出ずっぱり。


賞味期限はいつまでだ?

「流行語大賞の候補に入るでしょうから、発表がある年末に盛り返して
 年を越す。その後、春の受験シーズン後に一旦落ち着くかも」


とは、芸能ライター・上杉純也氏の見立て。


「カリスマ先生ブームは何年かに一回あり、過去に元暴走族の
 吉野敬介氏や、僕も浪人時代に学んだ金ピカ先生こと佐藤忠志氏も
 ブームに。彼らに比べたら林先生はキャラが弱いが、それを補って
 余りある説得力や、分かり易さでウケました」


野球や競馬好きで、妻が美人女医など“手札”も実は多い。ただ、

「芸能活動に重点を置きすぎると失敗する。金ピカ先生は予備校をやめ
 タレント化し、選挙に出て落選した。手を広げすぎぬよう」

(同)

だって、その先に待つのは〈あの人は今〉でしょ?

週刊新潮(SHINCHOSHA All Rights Reserved.)


【関連情報】

林修先生 監修 「今やる人になる40の習慣」
CD付 350万人が学んだ人気講師の勉強の手帳 英語編
金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?
カリスマ先生 林修先生風ものまねマスク


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、yahoo! japanに帰属します!







 



今日の最新情報をお届けします。


引越し 
引っ越し費用を無理なく抑える方法とは



春は異動、転勤、入社、退職などが多く、新しい地で新生活を
始める人もいるかもしれません。

今回は、引っ越し費用を抑える秘訣を3つ、お伝えします。



1.引っ越し業者の都合に合わせる

・時期、曜日を業者に合わせる

閑散期と比べると3、4月などの繁忙期は値段が高くなりがちです。

そんななかでも集荷、配送の日を週末ではなく
平日にすると費用を抑えられることが多いです。


・時間を業者に合わせる

集荷、配送の時間の幅を広く持たせることも安くするには有効です。

例えば午前10時~午後1時の3時間の間にとお願いするのではなく
午前か午後指定、あるいは終日OKにするなどです。


・ルートを業者に合わせる

長距離引っ越しの場合は定期便を使うことも有効です。

東京と地方間を移動する場合には、定期的に往復している便や
地方から東京への移動からトラックが空で地方に戻ってしまう
便などがあります。

これらをうまく利用させると、引っ越し費用を大幅に圧縮できるケースもあります。


その他にも、引っ越し業者の「単身引越サービス」を利用したり
比較サイトで安い業者を検索したりという方法もあります。



2.自治体の助成を利用する

自治体によっては引っ越し代を助成してくれるところもあります。

例えば、新宿区では単身者と子育てファミリー世帯向けに
「転入転居助成」があります。


詳しい要件などは自治体のホームページで確認してください。

残念ながらすべての自治体にあるわけではないのですが
利用できるなら使うのも手です。



3. 「特定支出控除」を利用する

会社員の場合、「特定支出控除」という税金の控除があります。

転勤に伴う転居のために通常必要であると認められる支出も
その範囲になっています。


会社で経費として認めてもらえそうなら利用するのもよいですね。

詳しい内容は国税庁のホームページなどで確認してください。


このように、引っ越しにまつわるおトクは案外多いものです。


新生活に向けて少しでも費用を抑えていきましょう。



◇プロフィ-ル
花輪陽子。ファイナンシャル・プランナー。バラエティー番組「ドラクロワ」や
「ホンマでっか!?TV」などに出演。
「貧困女子時代をかしこく生きる6つのレッスン」 (角川書店)
「貯まらん女のお金がみるみる貯まる魔法のレッスン88」(マガジンハウス)
など著書多数。
 

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
4位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (616)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (838)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (44)
情報端末 (14)
ゲーム (81)
健康 (1218)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (297)
その他 (28)
海外情報 (1181)
アニメ (442)
セクシーネタ (2143)
グルメ (44)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (31)
コスプレ (6)
いきもの (18)
テクノロジー (119)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (109)
ガンダム (11)
ニュース (226)
人間心理 (48)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (51)
育児 (21)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (206)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (130)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (49)
雑学 (19)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.