FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


ブラック企業
あなたの会社・・・大丈夫?





巷で噂のブラック企業。

優良企業の仮面をかぶっていても、裏に回れば真っ黒
だったという落とし穴も多数。

ブラック企業アナリストの新田龍氏がその実態を暴露します!


真実1:ブラックが多いのはこの業界!


▼物販系やビジネスホテルは長時間労働で勤務も過酷

ワースト3は飲食、流通、サービスなどの労働集約型産業。

女性だと、アパレルや化粧品などの物販系に多いようです。

物販系は多くの人が憧れる職業ですが、勤務時間は
長く給料も激安。

それでも、本人がやりがいを感じているので
辞めるに辞められません。

物販系は社員個人にも売り上げ達成目標(ノルマ)が課せられますが
商品自体に魅力がないと売れませんから、結局、自分で買い取る
「自縛営業」の罠に陥り、身の破滅を招きます。

ビジネスホテルも、宿泊料金が極端に安いところは
ブラックの可能性大です。

ホテルのフロントは長時間勤務が基本で、夜勤も日常。

人手不足だと、夜勤の翌日にも昼夜通しのシフトを入れられて
鬱になるケースがありますね。


真実2:会社が勝手に給与から「天引き」


▼労災保険、弁償金、罰金などの勝手な天引きは違法!

会社が天引きしていいものは

「税金(所得税、住民税)」
「社会保険料」
「雇用保険料」

の3つだけです。

労災保険は会社が払う決まりなのに、勝手に
引かれていることがあります。

会社の備品を壊したときの弁償金や、顧客に迷惑をかけたときの
おわび代、遅刻したり無断欠勤した際のペナルティーを
「罰金」として天引きするのもブラック企業のやり口。

これらは、給与明細に「保証金」「物品購入費」などと
書かれていることがあります。

社員旅行の積立金や親睦会費などは、事前に協定を結んで
合意していれば天引きしてもOKですが、勝手にやるのは違法行為。

制服の代金やクリーニング代なども、就業規則で社員負担と
明記されていなければ取られ損です。


真実3:基本給が低すぎて……涙


▼基本給が低いと、努力してもほとんど報われない……

額面の支給額が多くても、基本給部分が低ければ年収は
いつまで経っても増えません。

例えば、支給額が月20万円でも
「基本給部分12万円、役職手当2万円、みなし残業代50時間6万円」
などとなっている場合、査定のベースは12万円です。

ボーナスは基本的に「基本給の○カ月分」というように決まるので
基本給部分が少なければ、当然ボーナスも少なくなります。

とはいえ、ボーナスの支給は法律で
義務付けられてはいません。

求人票に「年2回」とあっても、条件を満たさなければ
出ない場合があります。

会社の業績に応じて額が決まる「業績連動型」では、社長が適当に
ボーナスの額を決めるケースもありますので、算定基準を確認しましょう。


真実4:求人広告はココを見ろ!


▼求人広告の「常連企業」は、逃げ出す人が多い証拠!

まず、求人広告を常に掲載し続けている会社は退職者が多く
ブラックである可能性が大です。

「誰でもできる」「未経験者歓迎」といったフレーズが並び
ハードルの低さをアピールしていたら大いに警戒すべきです。

かっこよさを強調するため、「マーケティング」「コンサルティング」
などの役職名を使っている会社もあります。

これは、後ろめたい仕事を隠したいときによく使われる手。

社員数に対して、求人数が異常に多い場合は、入社後の
マネジメントが手薄になる不安があります。

求人広告以外では、口コミサイトを見る方法もありますが
不満を持つ人が集中的に書き込んだり、ライバル企業が
悪評を流している可能性もあるので、うのみにしないように。

次回に続きます。


【関連情報】

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
進め!! 東大ブラック企業探偵団
ワタミの失敗 「善意の会社」がブラック企業と呼ばれた構造
ここで辞めたらただの負け犬! _ブラック企業で「修行」した男の日常


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、PRESIDENT Onlineに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
15位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.