FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 



今日の気になる情報をお届けします。


幻のスポーツカー3
GLM株式会社 代表者:小間裕康





面白いことをどこまでやり続けられるか

当時、小間は小型EVに将来性があると見込み、韓国の
EVベンチャーを視察したが、その企業が経営破綻。

小型EVでは試乗しても乗る喜びがないし、ベンチャーでは
無理かと半分あきらめかけた。

そんな中で、アメリカに旅行し、テスラモーターズに立ち寄ると
同社のロードスターに試乗した。

「それがめちゃくちゃ楽しかったんです。ベンチャーとして
 これを作り上げたのはすごいと感動しました」


こうして、小型EVではなくEVスポーツカーでいこうと決断し
松重教授の了解も得た。

2010年4月、大学院生2年の時に、松重教授を特別顧問
(現社外監査役)にグリーンロードモータース(現GLM)を設立。

と言っても当初はプロジェクトメンバーや小間の友達が
ゆるいつながりで参加し、サークル的なノリで始めた。

しかし、小間はコマエンタープライズを創業メンバーに譲り
自らは退路を断って、EVに人生をかけた。

予算もなければ自動車業界について何も知らない小間は
大手自動車メーカーにいきなり

「一緒にEVスポーツカーを作りましょう」


と声を掛けたり、大手電機メーカーに

「電池を提供してほしい」

と頼んだりして、あきれられた。

当然、門前払いだ。

だが、そのときにEVスポーツカーを作るためのエンジニア募集で
元トミタ夢工場に勤めていた男がやって来た。

彼に聞いてトミーカイラZZのことを知り
さっそく冨田を訪ねた。

すると、ちょうどブランド販売権が冨田に戻ったばかりだった。

トミーカイラZZをEVとして復活させようという小間の提案に
冨田も乗り、冨田が持っていた車を使ってEVにコンバージョンした。

ところが、テスラ・ロードスターの加速性能を期待していた
小間は愕然とする。「チョロQ並」の性能だったのだ。

「甘く見すぎていました。そこで、全て一からやり直すことにしました。
 後は目標を設定しながら1歩1歩着実に進んできました。
 それがかえってよかったのかもしれません」


人材集め、協力部品メーカーの開拓、型式認証の取得など
壁はいくつもあり、中でも資金調達に苦労した。

自動車開発はカネ食い虫だ。

いくらあっても足りない。

そんな中で、現れたのがエンジェル(個人投資家)たちだ。

小間の挑戦に共感した元ソニー会長の出井伸之や
元グリコ栄養食品会長の江崎正道、元シティグループ
証券副社長の那珂通雅、さらにはX JAPANの
YOSHIKIなどが出資してくれた。

「日本にはエンジェルがいないと言われますが
 そんなことはありません。みなさん、資金だけでなくて
 業界・財界で力のある方々ですし、経営を支援してもらっています」


彼らの影響もあったのか、海外のファンドや事業会社が
出資に応じてくれた。

サウジアラビアや台湾の国営ファンドも来た。

資金を得て量産体制が構築できたGLMは攻勢に出る。

2016年9月末に開幕したパリモーターショーで日本初の
次世代型EVスーパーカーのコンセプト車を発表。

「G4」はクーペスタイルの4ドアセダンで、航続距離が
トミーカイラZZの120kmを大きくしのぐ400kmで
時速100kmまで3.7秒、最高速度250km/hという
“とがった”性能だ。

量産開始時期は2019年を目指す。

価格は未定だが、3000万円クラスの超高級車になりそうだ。

小間に会社のビジョンを問うと、こう答えた。

「成長云々より、まず面白いことをどこまでやり続けられるかですね。
 面白いことをきちんとやるためには成長も必要です。
 僕は学生時代から起業しようと思っていたわけではなく
 何か面白いことを続けてきただけなんです。
 面白ければ周りに人が集まって来て、さらに面白くなる。
 みんなが助けてくれて僕もGLMもあるのです」


祖父は

「お前には徳が足りない。臭いものには
 ハエがたかるだけだぞ」


と小間を叱咤し続けたという。

徳を積むこと、恩をきちんと返すこと。

小間はその教えを守りながら前に進み続ける。


GLM株式会社


●代表者:小間裕康
●創業:2010年
●業種:電気自動車の製造販売
●従業員:22名
●年商:非公開
●本社:京都府京都市
●ホームページ:http://glm.jp/


【関連情報】

未来を創るスゴいベンチャー101
ベンチャー企業―起業の認識と成長のプロセス
世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか?
社長になろう。 事業を創り社長を作る会社「ベンチャーバンク」を知っていますか?


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、PRESIDENT Onlineに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
15位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.