FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 





今日の気になる情報をお届けします。


民間月面探査レース
どのチームが最初に月に着陸する?【日本のHAKUTOプロジェクト】




月をめざす5つのチームは、2017年中に打ち上げを
成功させなければ敗退だ。

2017年1月24日、XPRIZE財団とスポンサーのGoogle社は
「Google Lunar XPRIZE(グーグル・ルナ・エックスプライズ)」に
エントリーした33チームのうち、5チームのみが月面探査レースへの
挑戦に必須の打ち上げ契約を締結できたことを発表した。

目下のところ、「Moon Express」「SpaceIL」「Team Indus」
「Synergy Moon」「Hakuto」の5チームが接戦を繰り広げている。

今回勝ち進んだこの5チームは、次は2017年12月31日までに
探査機を月に送り出さなければならない。

さらに、月面に着陸した探査機は、どのチームよりも先に
500m以上移動して探査を行い、地球に高解像度の映像と画像を
送信する必要がある。

それができなければ2000万ドル(約23億円)は手に入らない。

2着のチームには500万ドル(約5億7500万円)が贈られるほか
月面を5km以上移動する、月面に液体の水が存在する証拠を発見する
月面の過酷な環境で機能を失うことなく一夜を明かすなどの
顕著な業績をあげたチームにも総額500万ドルの賞金が振り分けられる。

Google Lunar XPRIZEは、民間の大胆なイノベーションを
刺激することを目的とする賞金レースだ。

2004年には

「高度100km以上の宇宙空間に乗客を連れていくことのできる
 再利用可能な宇宙船」


を最初に実現させたチームが、別のXPRIZEを受賞した。

ヴァージン・ギャラクティック社は、このときの宇宙船
「スペースシップワン」の改良型による宇宙観光の実現をめざしている。

ファイナリストの5チームは、それぞれが宇宙への
正式な片道切符を手に入れた。

もちろん、レースは今このときも続いている。

さあ、探査機をロケットに積んで、エンジンを始動させ
ショーを始めよう。


SpaceIL(イスラエル)

米国のカジノ王から資金提供を受けているSpaceILは
5チームの中で最も早い2015年10月に宇宙へのチケットを確保した。

打ち上げにはスペースX社のファルコン9ロケットを使用する。
(ファルコン9は2016年9月に爆発事故を起こして打ち上げを中断していたが
 2017年1月14日に打ち上げを再開した)

SpaceILの「小さくてスマート」なロボット探査機は月面の
最初の着地点から跳ね上がり、500m離れた場所に着地することで
条件をクリアする予定だ。


Moon Express(米国)

フロリダを本拠地とするMoon Expressは、2番目に打ち上げ契約を結んだ。

順調に行けば今年後半に、Rocket Labという新興の航空宇宙企業の
ロケットで打ち上げを行う予定である。

チームはXPRIZEでの勝敗にかかわらず、月面でレアメタルなどの
資源を採掘する技術の開発を続ける予定である。


Team Indus(インド)


Team Indusの月面探査車は、2014年に火星周回軌道に探査車を投入
することに成功したインド宇宙研究機関のロケットを使って月に行く。

この探査車が月で何をするのかは、まだ完全には分からない。

噂によると、さまざまなチームがロボットに搭載する機械の
開発を競っており、月面でビールを作るなどの意表をつく
仕事をする可能性がある。


HAKUTO(日本)


HAKUTOの月面探査車は、四輪ローバー「ムーンレイカー」が
二輪ローバー「テトリス」を引っ張る形になっていて
月の表面を覆う砂の下にある溶岩トンネルの中を探索する。

Team Indusの探査車と相乗りして月をめざす。


Synergy Moon(国際チーム)

Synergy Moonは、今回のレースに最初にエントリーした
33チームのメンバーの一部からなる合同チームだ。

打ち上げには、チームのメンバーであるInterorbital Systems社の
ネプチューン8ロケットを使用する。

ランダーで月面に着陸し、ローバーが月面を
走り回って探査を行う。


【関連情報】

人類 再び月へ 進む月面基地計画
アポロ11号: 月面着陸から現代へ
写真、歴史/科学:アポロ15号、月面での月着陸船と月面車
人類の月面着陸は無かったろう論


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、ナショナルジオグラフィックに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
15位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.