ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。

栄養ドリンク
疲労医学の権威がぶった斬り





疲労回復効果を求めて、疲れや眠気を感じたときに
思わず手にする栄養ドリンクやエナジードリンク。

しかし、大阪市立大学大学院医学研究科疲労医学講座の
特任教授で「東京疲労・睡眠クリニック」院長の梶本修身先生は
ビタミンB1やタウリンを主成分とする一般的な栄養ドリンクには
「疲労を取る成分は一切入っていない」

と断言する。

前編では疲労と栄養ドリンク、エナジードリンクにまつわる
真相をお話いただいたが、後編では、栄養ドリンクに
多量に含まれるカフェインや、疲労に本当に効果的な成分
についてお聞きした。


◆死を招くカフェイン中毒とは?

・栄養ドリンクは疲労回復に効果がないとのことですが
 それにもかかわらず1日の摂取量が決められているのはなぜですか?



梶本修身先生(以下、梶本)

栄養ドリンクの大半にはコーヒー2杯分以上のカフェインが
含まれているので、過剰摂取による中毒化や死亡事故を防ぐ
意味合いが大きいでしょう。

栄養ドリンクやエナジードリンクの過剰摂取による死亡事故は
最近でも起きていて、アメリカでは13件の死亡事故が報告されています。

そのためFDA(アメリカ食品医薬品局)や小児学会は
注意喚起もしています。

でも、日本では、今のところ「自主規制」という形で各社の
自主判断で上限摂取量を決めさせているのが実情です。


・カフェインは摂り過ぎると危険なんですね。



梶本

カフェインは眠気を覚ますので、一時的に疲労感を
麻痺させるには効果的です。

しかし、実際には自律神経の興奮を高めることで
さらに疲労を悪化させるため、必ず“ぶり返し”が起こります。

そのぶり返しを消すためにカフェインがほしくなり
効果が切れるとより強いぶり返しに襲われるのでまた摂取する……
と繰り返していくうちに、依存的になり
カフェイン中毒を引き起こします。

日本疲労学会も「カフェインは抗疲労物質ではない」と明確に
抗疲労効果を否定しています。

また、カフェインを摂取すると、交感神経優位となって
心臓の脈拍が速くなります。

ですから、過剰摂取はもちろん、疲労がたまっているときや
運動中、飲酒時など脈拍が速まっている状態で摂ると
死に至るリスクもあります。


・カフェインが強いコーヒーは、栄養ドリンクやエナジードリンクと
 効果は同じですか?



梶本

コーヒーにもカフェインが含まれているので
飲みすぎには注意が必要です。

ただ、クロロゲン酸という非常に優れた抗酸化物質も
含まれているので、自律神経の細胞に発生する活性酸素の
蓄積を防いでくれる作用があります。

そのため、コーヒーは、疲れを軽減させる効果が期待できます。

クロロゲン酸はノンカフェインのコーヒーにも含まれています。

同じカフェインを摂取するなら、栄養ドリンクより
コーヒーを飲んだ方が絶対にいいですよ。


◆疲れにくい体が手に入る成分「イミダペプチド」


・栄養ドリンクに頼れないとなると、何に頼ればいいのでしょうか?



梶本

疲労を起こしにくくするという点では、2つのアミノ酸が
結合したたんぱく質の一種で、抗酸化作用のある「イミダペプチド」が
ベストだと思いますよ。

先に話したように、疲労は活性酸素により自律神経中枢の
神経細胞にサビがついた状態ですから、抗酸化物質で
サビ付きを防げばいいのです。

イミダペプチドは消化管ですぐにアミノ酸に分解されるので
血管から脳血管関門(脳を守るフィルターのようなもの)を通過して
自律神経の活性酸素の発生場所まで到達できます。

自律神経中枢に到達したアミノ酸は、細胞内のイミダペプチド
合成酵素により再結合されてイミダペプチドになるので
活性酸素による細胞のサビ付きを防いでくれるんです。


・抗酸化作用といえば、ポリフェノールの名前も
 よく挙がりますよね。


梶本

例えば8時間集中して作業したとすると、活性酸素は
8時間ずっと発生し続けることになります。

ほとんどのポリフェノールは代謝されやすく、抗酸化作用は
せいぜい2時間以内ですから、残りの6時間は活性酸素に
さらされてしまうんですね。

だから、ポリフェノールで抗疲労効果を得るには
こまめな摂取が必要になります。

その点、イミダペプチドは、アミノ酸がある間は
常に合成され続けるので、持続的に抗酸化作用を発揮
することができるんです。


・イミダペプチドはどうすれば摂取できますか?


梶本

イミダペプチドは、鳥であれば羽の付け根、回遊魚であれば
尾の筋肉など、消耗の激しい部位に多く含まれています。

そのため、鶏の胸肉や、マグロ、カツオを
食べるのがおすすめです。

ただ、即効性は乏しいので毎日摂取することが肝要です。

毎日食べるのが面倒な方は、合間にサプリメントを
利用するのもよいでしょう。

効果が臨床試験で実証されているイミダペプチド量は
1日200ミリグラム。

鶏の胸肉なら70~100グラムくらいに含まれる量です。

ローソンの「からあげクン」なら2パックくらいですかね。

ただし、揚げ物なので食べすぎたら太りますけど(笑)。

ちなみに、セブンイレブンの唐揚げにはモモ肉も入っているので
胸肉のみを使用したローソンの方がイミダペプチドを多く摂取できますよ。

次回に続きます。


【関連情報】

カフェインの真実-賢く利用するために知っておくべきこと
スリープ・レボリューション 最高の結果を残すための 「睡眠革命」
疲労も肥満も「隠れ低血糖」が原因だった! (「肉から食べる」と超健康になる)
世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、サイゾーウーマンに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト
 
 

Comment

 

とても興味深いです
いつもご訪問ありがとうございます。
ポチさせていただきました。

名前:港南台焼肉関内苑の日記 | 2017.02.25(土) 15:33 | URL | [Edit]


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
10位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (596)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (837)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (44)
情報端末 (14)
ゲーム (81)
健康 (1189)
IT (53)
経済 (120)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (290)
その他 (28)
海外情報 (1126)
アニメ (441)
セクシーネタ (2086)
グルメ (44)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (27)
コスプレ (6)
いきもの (18)
テクノロジー (118)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (101)
ガンダム (11)
ニュース (213)
人間心理 (47)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (39)
漫画 (12)
生活 (50)
育児 (21)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (10)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (196)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (123)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (44)
雑学 (19)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.