FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


顔のたるみ2
マリオネットラインが老け顔を作る?





エイジングケアで対策を!

年齢を重ねていくと気になるもうひとつの
「線」を知っていますか?

これは「マリオネットライン」と呼ばれるもので、唇の横から
あごの下に向かって伸びている線のこと。

このネーミングは、腹話術で使用される人形の口元にこの線が
似ていることからついたもの。

ほうれい線とともに、顔を老け顔にさせる
ポイントでもあります。

エイジングケアを考えるときに、大切な身体の内側の酸化を
ふせぐ抗酸化は、紫外線を避けたり抗酸化作用効果のある食品を
摂り入れることで予防できる部分があります。

けれども顔は、普通に生活しているだけでも
重力が負荷としてかかっています。

アラサー・アラフォーの年代では、ほうれい線や
このマリオネットラインがすごく気になるという方は
そう多くはないかもしれません。

このラインは一度できてしまったら
解消するのがむずかしい部分。

たるみやシワができてしまったら、あきらめるしかないと
思っている女性も多いようです。

このマリオネットラインは、 上唇と口角を下に向けて動かす
筋肉である「口角下制筋」が、硬くなったり縮むことでできるもの。

口元の下にできるこのラインは、ほうれい線よりも
さらに老け顔な印象を残します。

このラインがあるだけで、実際の年齢よりも老けて見える
としたら、いやですよね?

日常生活で

「あまり表情を変えることがない」
「猫背で姿勢が良くない」
「人と会話をしない」
「口角が下がっている」
「食事の時に、しっかり噛んで食べていない」
「噛み合わせが悪い」
「ほとんど運動をしない 」


などのほかに、頬杖をよくついたり、顔を洗う時や
スキンケアの時に、上から下へと顔を洗ったりなでたりする
習慣がある方などは要注意です。

見た目年齢が気になるのは少し先としても、早めのエイジングケアで
予防できるならやっておきたいですよね?

顔のたるみ対策には、顔の筋肉である「表情筋」を
鍛えることがポイント!

腕やお腹まわりなどのたるみを気にして筋力トレーニングや
エクササイズを行っている人は多いのに、顔の筋力を鍛える
という意識を持っている方は少ないかもしれません。

たるんでしまったお腹を引き締めるのに有効なトレーニングは
顔にとっても同じく有効なのです。

表情筋を鍛えて顔のたるみを予防していきましょう!


表情筋を鍛える顔ヨガをご紹介します。

一つ目は、手を使ってほほを持ち上げるだけの簡単なやり方。

頬全体を手のひらを軽く添え、親指を使ってこめかみの方へ
持ち上げて、自然にすっと手を離します。

肌への刺激とならないように力を入れずに行ってください。

この動作は、毎日のスキンケアの途中に
取り入れてみてください。


二つ目は

1.口を縦に大きめに開き「お」を発音します。
 鼻の下が伸びた状態です。

2.そのまま10秒キープし、次に視線だけを上げて天井を
 見ながらそのままで10秒。

3.顔を元の状態に戻し、目を見開きにっこりと歯を見せて笑い
 口角を上げます。

4.3の状態から下唇を前に突き出し、10秒キープ。


1~4を1セットとして2回くり返します。

朝この顔ヨガを行うと、顔の血行が
よくなるのでおすすめです。


血行促進エイジングケアにはオイルマッサージがおすすめ!

顔のたるみやほうれい線、マリオネットラインなど
老け顔の原因となる症状を早めのエイジングケアで防御したい!

そんな時に、気にかけたいことのひとつが顔の血流です。

皮膚の細胞は、ほかの身体の部分を同じく血液から酸素や栄養を
供給してもらいながら血液中に老廃物を排出するという代謝を
繰り返しています。

顔の血流が良いと必要な栄養を摂り入れ、必要ではないものは
外に流すという好循環を保つことができるのです。

血流が良い肌は、透明感があり見た目にも健康的で
生き生きとしているもの。

逆に血流が良くない肌は、代謝が落ち末梢部の血管まで
コラーゲンやヒアルロン酸などの栄養が行き渡らない状態になります。

表皮のターンオーバーのサイクルも乱れ、肌荒れやシワ、くすみなどの
トラブルや老化の原因にもなることも。

では、顔の血流をよくするにはどんなやり方があるのでしょう?

スキンケアの際に、クリームや美容液などを手のひらにとって
温めたあと、肌につけながら手で覆いそっと押さえる
方法などはおすすめです。

ほかには血流を良くする炭酸パックや蒸しタオルでの
ケアなどがありますよね。

ここでは、オイルを使用したフェイスマッサージをご紹介します。

ホホバオイルやアルガンオイル、ローズヒップオイルなど
スキンケアやフェイス用のオイルを使って、週に1~3回程度の
スペシャルケアとしてやってみてください。

肌への浸透効果を高めるためにお風呂に入りながら
行うとより効果的です。

洗顔をしたあと水分をよく拭き取ったあとに行います。


【オイルマッサージ その1】

1.手にオイルを取り、両方の手の平で温めてなじませます。

2.顔にそっと塗りこむようにマッサージします。
 顔の中心から外側へと老廃物を流すようなイメージでやればOKです。


【オイルマッサージ その2】

1.親指の付け根で頬骨の下から両耳にかけてマッサージします。
( 顔の筋肉を上に上げる効果)

2.親指の付け根で顎の下から両耳にかけてマッサージします。
( 頬の筋肉のコリをほぐす効果)

3.両手の中指で目頭を押し、小鼻の横までマッサージします。
( 目元をすっきりさせ 血行を改善しくまを撃退する効果)

4.手をグーの状態にして、毛の生え際を押します。
( 血流を良くしてハリを出す効果)

5.手をグーのまま、おでこの中心から生え際までマッサージします。
(たるみを解消する効果)

6.指先で頭全体を軽くタッピングします。
( 血行をよくして頭にハリを与える効果)

全体的に力を入れすぎないように軽いタッチで行います。

オイルはたっぷりめに使用して肌に負担が
かからないようにしてください。

オイルは、拭き取らずにそのままで、お風呂から出たあとは
化粧水から始めるいつものスキンケアを。

化粧水はオイルの上からでは浸透しづらいイメージがありますが
オイルマッサージ後の肌に化粧水をつけると、普段よりも
浸透率が高くなっているのを感じられると思います。

時間がある時は、マッサージのあと蒸しタオルを顔に
しばらくおいてホットパックをするのもおすすめ!

しっとりもちもちの肌になりますよ!


次回に続きます。


【関連情報】

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法 美肌には化粧水もクリームもいりません
肌断食: 基礎化粧品のいらない肌に!
化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けます
UVカットしながらエイジングケア【ケレキュアネUVパウダー】



最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
12位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.