FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


中国の不動産バブル
経済発展の未来を奪う金融機関




中国では以前から、不動産バブルの崩壊を憂慮し
Xデーの到来に戦々恐々としている人が多い一方で
「バブルがなかなか崩壊しない」という現実を
逆に危惧してやまない声もある。

いわゆる「不動産バブルによる中国経済の人質論」というものだ。

例えば、昨年9月15日付の中国青年報に、社会科学院の
魯洲研究員が登場して

「不動産市場は中国の実体経済を確実に
 人質に取ってしまった」


と論じたのが一例である。

あるいは今年3月に、香港環球経済通信社の
首席経済学者である江濡山氏が

「不動産は経済だけでなく政府と民衆をも
 人質に取った」


と訴えている。

「不動産が中国経済を人質にとってダメにした」という彼らの
論調の根拠は、バブルが膨らんできている中で、中国経済に占める
不動産業と不動産投資の比重が、あまりにも大きくなりすぎた
ということである。

2016年、中国の国内総生産(GDP)に占める不動産投資額の
比率は何と23・7%(国際通貨基金試算)に上っている。

日本の場合、同じ16年における不動産投資の総額は
せいぜい4兆円程度で、GDPの1%にも満たない。

この対比から見ても、中国における不動産業の
異常な肥大さがよく分かる。

不動産業がそこまで肥大化してしまうと、それが伝統的な製造業や
IT産業などの新興産業の生存と発展の余地を奪ってしまう。

問題をさらに深刻化させているのは、産業の「血液」ともいうべき
銀行からの融資も、もっぱら、不動産市場へと流れていくことである。

2016年、中国全国の金融機関から企業や個人に貸し出された
新規融資の総額は12・65兆元(約200兆円)であるが
そのうち、個人向け不動産ローンへの貸し出しは5・68兆元で
全体の45%にも上っている。

当然、どの産業分野に対する融資よりも
圧倒的に高い数字である。

つまり今の中国では、銀行の融資という産業の発展にとって
最も重要な資源が産業にではなく、個人の不動産購入に
集中的に費やされているのだ。

そのことは逆に、本来なら国民経済の基幹である
もろもろの産業に対する金融支援が徹底的に
細くなっていることを意味する。

しかも、産業部門への銀行融資の大半は、政府が守らなければならない
伝統的国有大企業に集中しているから、経済の活力となるべき
民間企業や経済の未来を担うべき新興産業には新規融資が
ほとんど流れていかない。

不動産業や不動産市場への銀行融資の集中は結局
中国の産業全体をダメにし、中国経済発展の未来を奪う
こととなっているのだ。

上述の経済学者たちが語る「不動産による中国経済人質論」の
真意はまさにここにある。

もちろん、この程度のことなら、当の中国政府は
百も承知のはずだ。

問題は、政府が知っていながら、このような状況を
変えることもできない点にある。

もし政府が金融支援を実体経済に向かわせるために不動産市場への
融資を制限するようなことをしたら、結果的に不動産の買い手が
急速に減少し、不動産価格の暴落、すなわち「不動産バブルの崩壊」は
目の前の現実となる。

しかしそれはまた、中国経済の破滅を意味する
悪夢のような展開であろう。

つまり中国政府が金融支援で不動産バブルを維持するようなことは
「毒薬を飲む」のと同じことだと分かっていながら、当面の中国経済の
延命のために、それを飲み続けなければならないのだ。

その結果、中国政府は結局、バブルの崩壊による「ショック死」よりも
「毒薬」を飲み続けることによっての「慢性自殺」を選ぶことにも
なりかねない。

中国経済にはやはり、未来はない。


【プロフィール】

石平(せき・へい)
1962年中国四川省生まれ。北京大学哲学部卒。
88年来日し、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。
民間研究機関を経て、評論活動に入る。
『謀略家たちの中国』など著書多数。
平成19年、日本国籍を取得。


【関連情報】

世界が地獄を見る時 ~日・米・台の連携で中華帝国を撃て
トランプvs.中国は歴史の必然である 近現代史で読み解く米中衝突
リベラルの中国認識が日本を滅ぼす 日中関係とプロパガンダ
狂気の沙汰の習近平体制 黒い報告書


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、サンケイビズに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
13位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.