FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


紫外線対策
紫外線対策は一年中?




夏だけではNG?紫外線ケアは一年中

冬の紫外線と、夏の紫外線とはどう違うのでしょうか。

紫外線には、波長が長いA波、波長が短いB波
この2種類があります。

2つのうち肌が赤くなるような、夏場によくある日焼けを
もたらすのはB波です。

B波の量は、冬場には真夏のピーク時と比較し
概ね1/4まで減ります。

このために、冬には夏のような急激な日焼けを
することが少なくなっています。

特に気をつけたいのが、A波です。

今まではA波はB波に比べて肌への影響が少ないと
考えられていました。

しかし近年の研究によって、A波が長期にわたって肌に影響を与え
しみやしわなどの原因となるということが分かってきました。

A波は波長が長く、窓やガラスなどを通りやすいという
特徴があります。

肌表面のメラニン色素を増やし、更に真皮層にまで届いて
弾力繊維にダメージを与えてしまうそうです。

冬になれば紫外線の量が減るとは言え、夏のピーク時の
1/3程度は降り注いでいます。

冬場でも30分日差しを浴びれば、夏場に10分日差しを浴びた事と
同じくらいのA波を浴びているということになります。

紫外線対策をしないとどうなるのでしょう?

日焼け止めを塗り、日傘を差すなど、日常生活で紫外線対策を
している人は多いでしょう。

日焼けをしてしまうと、シミやシワなどができてしまうことは
周知の事実ですが、顔や体にも変化をもたらしてしまう
恐ろしい作用があるのです。

一体どのようなことが起こるのでしょうか。


紫外線対策をしないとこうなる!


その1

紫外線により引き起こされる病気で有名なのが皮膚がんです。

皮膚がんはB波の紫外線によって、免疫力が弱くなる事が原因で
肌に発生すると言われているのです。


その2

紫外線を長時間浴びてからしばらく経つと、なんとなくほくろが
増えていたりしませんか?

皮膚の全ての部分にできる黒色の色素班(ほくろとは小さな点状のものを指し
黒あざとはやや面積のあるものを指します)は紫外線が原因になるのです。

こちらは良性のものもありますが、中には悪性のものもあるので
ほくろだと思って油断していると怖いことになりかねません!


その3

肌のケアは万全にしていても、ついケアを
怠りがちなのが目です。

目も紫外線の危機に晒されています。

中でも特に、紫外線によって引き起こされやすいと
言われているのが白内障です。

白内障は黒目が白く混濁し、目が見えにくくなる病気です。


その4

白内障の他にも注意を促されている病気があります。

それは翼状片と呼ばれる目の病気です。

角膜が増殖し黒目に覆いかぶさっていき、黒目の中に白い塊が
大きくなっていき、文字がぼやけるなどの視力低下が起こっていくのです。

翼状片も紫外線が影響して発症すると言われています。


春のおすすめ紫外線対策

紫外線は夏だけではありません。

春こそ紫外線対策を始めるましょう。

紫外線には2種類あり、A波とB波分けられることは
もうご存知ですね。

波長の長いA波はお肌の真皮中層までゆっくりと到達し
炎症を起こさない程度の軽い日焼けを起こし
しわやたるみなどを生み出します。

B波はレジャー紫外線とも言われ、おもに表皮が
黒くなって乾燥を起こします。

肌が赤くなったり、炎症を起こしてしまう日焼けのことです。

紫外線といえば夏に注意するイメージが強いですが、4月にも
紫外線が一番弱いときの3倍近い量の紫外線が降り注いでいると
言われています。

夏になってから日差しを気に始めたのでは遅いのです。

今のうちから紫外線を対策してお肌を守りましょう。

快晴日だけでなく曇り日の時にも、晴れた日の6割程度の
紫外線量が降り注いでいます。

紫外線は太陽から直接浴びる他、空気中に拡散し届く紫外線
地面に反射して届く紫外線、全部で3つの種類の紫外線があるのです。

しっかり日焼け止めを塗っていても、外に出ている時間が長いと
うっかり日焼けをしてしまうかも知れません。

そんな時にはこまめな保湿ケアと、ビタミンCを摂取しましょう!

乾燥に悩む人や、敏感肌の人はクリームタイプの
日焼け止めがおすすめです。

クリームタイプの日焼け止めには、保湿成分が配合されているものが多く
肌なじみが非常に良いのです。

ベースメイクにも使用することもできます。

脂性肌の人にはさらっとしたミルクタイプの
日焼け止めがおすすめです。

手の届きにくい背中や広い範囲には、スプレータイプの
日焼け止めをおすすめします。

3月頃から紫外線は強くなり始めています。

なおかつ、乾燥でダメージを受けた肌のコンディションの悪さ
それからUVケアの油断もあわさって、3月のお肌は随分と
ダメージを受けやすくなっているのです。

まだコートを手放せないこの季節にも、そろそろUVケアを始めて
お肌へのダメージを予防しましょう。

その時期に合ったケアを行うということを、UVケアを行う点で
気を付けておきたいものです。

紫外線の強い夏には、アフターケアと紫外線予防のそれぞれに
力を入れる必要があります。

対して、3月のUVケアは予防に重点を置くの必要があります。

肌のターンオーバーの周期は約28日です。

それを考えると紫外線が少ない2月にターンオーバーした肌が
3月の紫外線を受けることとなります。

抵抗力のない無防備な肌は、まず紫外線を極力
当てないように極力注意しましょう。

アフターケアはそのあとになります。

次回に続きます。


【関連情報】

UVカットしながらエイジングケア【ケレキュアネUVパウダー】

馬プラセンタ美容液【プラセンタファイン エクストレム】100%原液使用

50の恵 朝の紫外線対策クリーム (ロート製薬)
学んで実践! 太陽紫外線と上手につきあう方法


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
15位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.