FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


Wi-Fi
競合技術の登場で「淘汰」に追い打ち




アップルの「iPhone」からサーモスタット、テレビまで
今やインターネット接続機能を持つ機器のほぼ全てに
電波が広がる形を模したWi-Fiのアイコンが付いている。

しかしこのアイコンが徐々に表舞台から消えようとしている。


3分の1に減少予想

現在、米国の全ての大手無線通信事業者がデータ通信無制限プランを
提供しており、もはや利用者は、データ利用量の使い過ぎを気にして
Wi-Fiネットワークに接続する必要がない。

競合技術も次々と登場していることから、Wi-Fiの未来は
厳しいものになりそうだ。

テレコム・メディア・ファイナンス・アソシエーツの創業者
ティム・ファラー氏は

「大きな変化が見られるだろう。カフェがWi-Fi接続サービスを
 提供しても、以前ほどは魅力にならないかもしれない」


と指摘した。

同氏の推計によると、データ通信無制限プランが主流になった場合
スタジアムや空港などの公共スペースにおけるWi-Fi利用が
データ通信全体に占める割合は、現在の2分の1から3分の1にまで
落ち込む見通しだ。

つまり、企業などは公共Wi-Fi設備の更新をこれまでほど
頻繁に行わなくなる。

そして市場調査会社ストラテジー・アナリティクスのアナリスト
バリー・ギルバート氏によると、スマートフォンの利用者が端末の
Wi-Fi機能をオンにすることさえなくなる可能性もある。

調査会社モフェットネイサンソンのアナリスト、クレイグ・モフェット氏は

「データ通信無制限を標準プランとしている米スプリントの顧客は
 最新の動画を見るためにWi-Fiのホットスポットを探すなどという
 ことはせず、モバイルデータ通信のまま利用する。顧客は合理的だ。
 Wi-Fiの方が価格面で有利なら、Wi-Fiを多く利用する。
 価格面のメリットが変われば、行動も変わるのだ」


と説明した。

家庭での行動も同じである。

調査会社レポートリンカーの報告によると、スマホのデータ通信無制限プラン
に加入しているため自宅ではブロードバンドインターネット接続に
加入していないという人が約3分の1に達する。

ただ、Wi-Fiの影響力が一気に全面的に衰えるわけではない見通しだ。

データ通信無制限プランによって「MacBook」やアマゾンの
「エコー」など、多くの家庭用機器でWi-Fi接続が不要になるが
オフィスビルの中には、モバイルデータ通信が不安定なエリアを補うために
Wi-Fiを利用しているところも多い。

無線通信事業者の中には、増え続けるトラフィック(データ通信量)の
かなりの部分をWi-Fiに依存して対応している企業もある。

ネットフリックスの動画配信やスポティファイの音楽配信を
全てモバイルデータ通信ネットワークで処理しようとすれば
キャパシティー(通信路容量)を圧迫するだろう。

アップル、サムスン電子、LGエレクトロニクス、インテル、クアルコム
コムキャストなど700社以上が加盟する業界団体「Wi-Fiアライアンス」
でマーケティング担当副社長を務める、ケビン・ロビンソン氏は

「大容量データを通信する際の性能や信頼性という点で、Wi-Fiは
 一貫してリードを保っている。エンドユーザーに最高の機能を提供できる
 技術がどれなのか、市場で判断されようとしている。Wi-Fiのような
 技術の座を奪おうと考えるのは非常に楽天的だ」


と指摘した。


「活躍の場まだある」


ただしWi-Fiにとって脅威となるのは無制限プランだけではない。

例えば、小規模な基地局と住宅の無線ルーターを利用する技術
LTE-Uは、Wi-Fiと同じライセンス不要の周波数で競合する。

数十年前、米国でライセンス不要の周波数帯を使う機器といえば
車庫の扉の開閉装置やコードレス電話、赤ちゃんの見守り機器などだった。

しかし今ではスマホ、ノートパソコン、セットトップボックス、ゲーム機
その他のスマート機器をつなぐWi-Fiネットワークの全ての
トラフィックがこれを利用する。

ここにLTE-Uが加わったらWi-Fiは
排除されてしまうかもしれない。

しかもLTE-Uは公共Wi-Fiと違い、接続先が変わっても
いちいちユーザー名やパスワードを入力する必要がないため
ユーザー側にもメリットがある。

ユーザーは、契約する通信事業者のネットワークとLTE-Uを
意識せずにスムーズに切り替えて利用できるのだ。

また、現在海軍が利用している周波数帯を皆が共有できるようにする
市民ブロードバンド無線サービス(CBRS)も、Wi-Fiにとって脅威だ。

今年2月には、ノキア、アルファベット、クアルコムがこの周波数帯で
LTE技術の試験を行った。

Wi-Fiアクセスポイントの提供数が世界一のシスコをはじめとして
企業は既にWi-FiとLTE-Uの両方に対応する機器の開発を検討している。

シスコのモバイルテクノロジーグループで副社長兼ゼネラルマネジャーを
務めるマイク・イアンドロ氏は

「何が勝つかは予断を許さない。LTEには強みがあるが
 Wi-Fiが活躍する場もまだある」


と述べた。 

【関連情報】

未来を味方にする技術 ~新しいビジネスを創り出すITの基礎の基礎
2050年の技術 英『エコノミスト』誌は予測する
〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則
人工知能が変える仕事の未来


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、ブルームバーグに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
10位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.