FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


日焼けケア2
本当にしておきたい日焼け予防対策!





体の中からお食事ケア

日々蓄積されていく紫外線から体を守るために、日頃から
食事にも気をつけましょう。


ビタミンやミネラル

ビタミンは、健やかな肌を保つために大切です。

紫外線による影響を和らげ抵抗力をつけ、特にビタミンCは
シミやソバカスの原因になるメラニン色素の合成を抑えてくれる効果が。

ビタミンCを多く含む食べ物は、トマト・パプリカ・いちご・レモン
グレープフルーツ・キウイ・ブロッコリー・スイカ・ジャガイモなど。

また亜鉛などのミネラルも予防には大事な栄養素。

細胞の分裂や再生を助け、シミやソバカスを防ぎます。

ホタテ・牡蠣・牛肉・うなぎ・大豆製品などで
積極的に摂取しましょう。


抗酸化成分


紫外線を浴びると、活性酸素が発生することでメラニン色素が
活性化してシミなどの原因になります。

この活性酸素を取り除く役割を果たしてくれるのが、抗酸化成分。

ナッツ類・アボカド・ごまなどに多く含まれているビタミンEは
この抗酸化成分を含みます。

ほかビタミンA・カテキン・イソフラボンなども抗酸化物質を
含みますが、中でも注目したいのはリコピン。

ビタミンEの抗酸化作用の数百倍と言われています。

リコピンは赤い食品に含まれていて、代表的なのはトマト。

そのほかバナナ・人参・アボカド・スイカ
ピンクグレープフルーツです。

普段から意識して取り入れたい食材ですね。


外から肌を守る!おすすめ日焼けケア商品


■美白化粧水や美容液

日焼けによるシミやソバカスを防ぐ働きをしてくれるのが
美白化粧水や美容液。

商品によって成分は様々ですが、代表的な
美白成分がビタミンC誘導体です。

ビタミンCは美白に優れた成分ですが、もろく壊れやすいため
コスメに配合してもその力が発揮されにくいのです。

それを人工的に改良したものがビタミンC誘導体で
皮膚への浸透力を高め皮膚内でビタミンCに変化する特徴があります。

抗酸化作用、新陳代謝を促す作用、色素沈着を防ぐ作用など
様々な効果があり、シミやシワ、肌のたるみなどの悩み解決に
役立つ優れた成分。

日焼け直後の肌には刺激が強いので、水分を補給して
お肌を沈静化させたあと1〜2日後から使うことをおすすめします。

ただし皮脂分泌をコントロールするので、乾燥肌の人は
皮脂量が減ってトラブルになることも。

肌のタイプによりますが、化粧水よりもビタミンC成分が多い
美容液は特に美白の強い味方です。


■馬油

馬油は、人間の皮脂にとても近い性質を持っています。

また浸透力も強いため、肌に塗った後は
ベタつきがなくサラサラに。

皮膚の炎症を抑えて熱を取り除き、皮膚を保護する作用が
やけどに効くとして親しまれている理由です。

この働きは、軽いやけどと同じ状態の日焼け肌にももちろん有効で
皮膚の回復に期待できるので是非取り入れたいアイテムです。


■ホホバオイル

ホホバオイルの主成分は、ワックスエステルという人の肌に
含まれる成分なので、浸透力が高いのが特徴。

日焼け後の肌のほてりや炎症を鎮め、水分を
与え続ける力を持っています。

また抗酸化作用が高いため、メラニンの増加を抑え
シミやシワなどを防ぐ効果も。

「ホホバオイルが日焼け止め代わりになる」という話を
耳にしたことがあるかもしれません。

多少の紫外線防止の効果はありますが、ホホバオイルだけでは
日焼け止めとしては不十分。

日焼けの後のスキンケアに役立てましょう。


これってホントにただの日焼け?


ひどい症状と対処法

「日焼けした肌、なんだか様子がおかしいけど
  これはただの日焼けなの?」

「ほおっておいていいの?」


と不安になることもありますね。

日焼けによるいろいろな症状と対処法を見ておきましょう。


赤くなる「サンバーン」

赤くなるタイプの日焼けは、サンバーンと言います。

UVBの働きによって起こり痛みがあり、後々シワやシミを
引き起こします。

紫外線を浴びてから数時間で赤みが現れ
24時間後にピークを迎えます。

色素細胞の少ない色白の人や肌の弱い人に
よく見られる日焼けタイプ。


黒くなる「サンタン」

赤くなるサンバーンに対して、小麦色に
黒くなる日焼けがサンタン。

痛みはほとんどありません。

UVAの働きによるもので、紫外線を浴びてから5日前後で
皮膚の変色が始まります。

肌を守るためにメラニンが働くことで黒くなります。


かゆくなる

サンバーンの状態でかゆみが出ることがあります。

これは肌の細胞がUVBによって傷つき炎症を起こしており
ヒリつきを感じることも。

保湿をしっかり行いましょう。

基本の日焼けケアをしても症状が改善されず、水ぶくれが
出てきた場合は病院での診察を受けましょう。

水ぶくれを潰すと、雑菌が入ることで皮膚トラブルや
皮膚病の危険性もあります。


皮が剥ける

肌の赤みが取れてきた頃、皮がむけることがあります。

これは紫外線ダメージを受けた肌の乾燥して死んだ肌細胞が
ターンオーバーによって生まれ変わっているということ。

日焼けのダメージは大きく、大量に新しい肌細胞を作り出すので
古い細胞がこのように剥がれていきます。

新しい肌細胞が出来上がれば自然に皮は剥がれますから
無理に皮をむくのはNG。

まだ準備の整わない箇所の皮をむくと
肌細胞を傷つけてしまいます。


痛くなる

かゆみ同様、サンバーンで肌が炎症を起こしていると
痛みがあります。

表皮の細胞膜が日焼けによって破壊され、水分が肌から
出て行ってしまうのが原因です。

肌を徹底的に冷やして炎症を抑えましょう。

そして保湿と水分補給をしっかりと。


軽度やけど

日焼けはやけどと同じとお話ししましたが
これはI度のやけどにあたります。

赤みやほてり、かゆみなどが出る場合もありますが
正しいケアをすれば数日で自然と治ります。

水ぶくれになったやけどは、II度のやけどに相当します。

調理中などにうっかりやけどした時にできた水ぶくれ
皮膚の状態はそれと同じです。

こちらも薬などでの治癒が可能ですが、思っている以上に
皮膚の損傷がひどい場合もあります。

感染症を引き起こしたりする危険性もあるので
専門医の治療を受けましょう。

次回に続きます。


【関連情報】

きれいな肌をつくるなら「赤いお肉」を食べなさい
化粧品を使わず美肌になる!
ホワイトラベル 贅沢プラセンタのもっちり白肌パック
パンナポンパ 紫外線ダメージ肌の無添加オイルクレンジング


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、美beauteに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
15位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.