FC2ブログ

 

ライフスタイル向上のすすめ
ライフスタイル向上に役立つ情報を発信します。 今の生活を少しでも良くしたいと思う方、必見・・・かな?
http://ansinshop.blog.fc2.com/

 




今日の気になる情報をお届けします。


地球の生命
権威ある学術誌で衝撃発表





地球上のあらゆる生命の起源はどこにあるのか――?

最新の研究では、どうやら私たちは宇宙からやって来た
可能性が濃厚になっているという。


■大気圏上層部では宇宙空間との活発な“交流”がある

太古の昔、地球上で分子レベルの何らかの化学的変化が起き
最初の生命が誕生したとする考えは至極まっとうに思えるが
生命は宇宙から地球に運ばれたという「パンスペルミア説」も
有力な仮説として科学界で真剣に検討されてきた経緯がある。

そして今回、このパンスペルミア説をさらに強力にサポートする
研究成果が発表された。

ご存知の通り、地球は大気圏によって宇宙空間から
頑丈に守られている。

時折、隕石などが燃え尽きずに地表まで落ちてくることもあるが
分厚い大気圏は、基本的には極めて強固に、宇宙から飛来する
さまざまな脅威から我々を保護してくれていると考えられている。

しかし先日、権威ある学術ジャーナル『Astrobiology』で発表された
エディンバラ大学アルジュン・ベレラ教授の研究論文では
大気圏上層部では宇宙空間との“交流”がこれまで考えられてきた
以上に活発に行なわれていることが指摘されている。

我々が想像していた以上に、宇宙空間を飛び交う物質は大気圏を
通り抜けて地上へと降り注ぎ、また地球上の物質も宇宙空間へと
放出されているというのである。

そしてその中には“生物”も含まれるというのだ――。

この研究の前提になっているのは、宇宙空間をきわめて高速で飛び交う
“宇宙ダスト”の存在である。

なんと1日あたり105kgもの宇宙の“塵”が、秒速10~70kmもの
速度で地球に降り注いでいるということだ。

そして成層圏の上層部(熱圏)には宇宙ダストの急流が形成されており
もしもここに地球由来の物質などが届けば、ダストの急流に後ろから
衝突されるとともにすさまじい推進力を得て、宇宙空間へと放たれる
メカニズムがあるというのだ。

これはつまり、もしもこの地上から舞い上がった物質が
ウイルスや微生物、クマムシのような緩歩動物(tardigrade)
だった場合には、地球由来の“生物”が宇宙空間へと
放たれていくことを意味する。

こうして宇宙空間に放たれた“生物”は、ベレラ教授の試算によれば
数十億年の間に、なんと3万光年ほど移動する可能性があるということだ。

つまり、数十億年で地球由来の“生物”が銀河系の
大部分に行き渡る計算になる。

何も高性能な宇宙船を建造しなくても、ある意味で我々の生命は
すでに“宇宙進出”していたことになる。


■惑星間の“流通網”が広がっている

そして“逆もまた真なり”である。

一般的なパンスペルミア説では、隕石などに付着した“生物”が
地球に運ばれたと考えられているが、大気圏上層部に
こうしたメカニズムがあるとすれば、宇宙船ばかりでなく
隕石も必要ないのである。

地球に似た惑星からの“生物”が超高速で地球に運ばれてきた
可能性もでてくるのだ。

「超高速の宇宙ダストは、太陽系をはじめとする惑星系における
 独特な存在であり、各惑星のサンプルを大気圏を通過して
 収集・貯蔵することができます。惑星系を飛び交う超高速の
 宇宙ダストには、あらゆる惑星からの原子、分子、場合によっては
 微生物の生命体まで含まれており、それらを異なる惑星へと運ぶ
 手段になっています」

(研究論文より)

つまり、惑星とはそれぞれが孤立した存在ではなく、相互に
物質や生物をやりとりできる“流通網”をすでに持っているということだ。

そして、この“流通網”は銀河全体に及ぶ
ことさえ考えられるのである。

「宇宙ダストの衝突によって、惑星間の遠大な距離を隔てて生物が
 運ばれる可能性があるという仮説は、惑星の生命と大気の起源に関する
 興味深い研究の糸口を開くものになります。惑星系に存在する
 宇宙ダストの流れは、生命拡散の共通要因となる可能性があります」

(研究論文より)

そして、スピッツアー宇宙望遠鏡をはじめとする高性能望遠鏡
による今後数十年の宇宙探査で、超高速宇宙ダストが微生物を
はじめとする生命の“輸送システム”として宇宙にあまねく広がっている
ことが明らかになるということだ。

生身の人間が気軽に宇宙へと旅立つ時代はまだまだ先の話になるが
この宇宙にすでに惑星間の“流通網”が広がっているとすれば
地球もまたほかの惑星からさまざまな影響を受け続けていることになる。

超高速宇宙ダストのメカニズムについて
今後の研究の進展を大いに期待したい。


【関連情報】

生命進化の偉大なる奇跡
知られざる地球動物大図鑑:驚くべき生物の多様性
生物はなぜ誕生したのか:生命の起源と進化の最新科学
ディスカバリーチャンネル DEEP SEA-生命誕生の真実-


最後まで、お読みいただきありがとうございました。次回もよろしくね!





↑ ポチっと押してネ! 




この記事の著作権は、TOCANAに帰属します!

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 






関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comment


非公開コメント

こーたちん

Author:こーたちん
ネットの中から、ライフスタイル向上に
役立つ最新情報をお届けします。

あらゆるジャンルの情報をピックアップ
してますので、ご覧くださいませ!







[ジャンルランキング]
ニュース
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
15位
アクセスランキングを見る>>

ダイエット (635)
未分類 (49)
パチモン (1)
食の安全 (22)
映画 (64)
スポーツ (29)
芸能 (839)
食品・飲料 (132)
プレスリリース (45)
情報端末 (14)
ゲーム (82)
健康 (1259)
IT (53)
経済 (122)
コスメ (16)
便利グッズ (20)
地域情報 (304)
その他 (28)
海外情報 (1260)
アニメ (443)
セクシーネタ (2222)
グルメ (46)
節電 (2)
プロレス (9)
テレビ (24)
ペット (35)
コスプレ (6)
いきもの (19)
テクノロジー (121)
競馬 (2)
コミック (21)
お笑い (14)
F1 (14)
おもちゃ (5)
美容 (122)
ガンダム (11)
ニュース (250)
人間心理 (51)
ネットアイドル (2)
音楽 (2)
ギャンブル (7)
政治 (41)
漫画 (12)
生活 (55)
育児 (24)
便利ネタ (3)
特撮ヒーロー (12)
雑誌 (3)
文化 (22)
インターネット (8)
クルマ (11)
環境 (12)
外交 (26)
ビジネス (224)
ディズニー (3)
災害 (2)
イベント (38)
キャラクター (28)
ホビー (136)
歴史 (14)
宇宙 (18)
就職 (2)
ミステリー (58)
雑学 (20)









この人とブロともになる







 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2021 ライフスタイル向上のすすめ, all rights reserved.